当院がご提案するシミ・そばかす・くすみ治療

シミ・そばかす・くすみなどは、多くの場合、それぞれが混在して発症することが多く見られます。当クリニックでは、症状や部位に応じて適切な治療方法をご提案し、シミを根本から解消するとともに、透明感のある素肌づくりを目指します。

人気ランキング

1位_フォトシルクプラス
フォトシルクプラスシミ・そばかす
強力で痛みの少ない光治療。シミやそばかす以外にもお肌の悩みを総合的に改善します。
2位_レーザートーニング
肝斑(かんぱん)を含むシミに対しての照射を可能にした高水準のレーザー治療
3位_Qスイッチヤグレーザー
正常な肌を傷つけることなく、シミやあざを除去します。部分的なシミ治療に。

シミ・そばかす・くすみの症例写真

  • 症例写真
  • 症例写真

フォトシルクプラス

光照射によるシミ・くすみ・ニキビ跡治療。7,260円(税込7,990円)~44,180円(税込48,600円)
【リスク・副作用】かゆみ:わずかなかゆみ。治療間隔:3週間以上空けて数回。
担当:銀座院 院長 菅原 章隆(Tel:0120-095-200)

  • 症例写真
  • 症例写真

Qスイッチヤグレーザー

レーザーによるメラニン色素除去、シミ・そばかす・あざの治療。3,920円(税込4,320円)~4,900円(税込5,390円)(1mm×1mm)
【リスク・副作用】痛み/内出血:赤みが数日間位。かゆみ:皮膚が再生、成熟する度。治療間隔:3週間以上空けて数回。
担当:千葉院 院長 落合 和久(Tel:0120-815-700)

  • 症例写真
  • 症例写真

レーザートーニング

レーザーによるシミ・くすみ・肝斑治療。2,450円(税込2,700円)~41,230円(税込45,360円)
【リスク・副作用】ハレ/痛み:数時間位。小さなかさぶた/ニキビ/内出血:1週間~10日位。治療間隔:1週間に1回。
担当:渋谷院 院長 和田 哲行(Tel:0120-175-600)

人気の特集

  • 最大約35%OFF おトクなコースのご案内 人気メニューが勢揃い、通常料金よりお得、継続治療で効果UP

    当院の人気治療をおトクな価格で受けられるチャンス!「コースメニューのご案内」

  • 定番メニューをまずはお試し!予算で選べるトライアル価格

    通常価格よりお得に受けられるお試し価格や会員価格などをご用意!「予算で選べるトライアル価格」

機器による治療

機器によるシミ・くすみ治療のメリット

  • シミ・シワ・くすみ・ニキビとお肌の悩みを総合的に改善
  • 他の機種で反応しなかった薄いシミに対応できる機器も!!
  • 治療の難しい肝斑に対応できる機器も!!
  • 他のメニューと同日施術が可能な機器も!!
    ※詳しくはお問い合わせください
  • 肌環境を整える、フェイシャルトリートメント オキシジェネオ Oxy Geneo ザラつき改善・くすみケア・うるおいプラス・美肌

    炭酸効果で角質を除去し、しっとりうるおい肌へ「オキシジェネオ」

内服・外用薬による治療

内服・外用薬によるシミ・くすみ治療のメリット

  • 今あるシミを改善しながら発生を予防する治療
  • シミやくすみだけでなく肝斑にも効果がある
  • 医療機関の薬なので市販のものより効果が出やすい
  • ホームケアなので継続しやすい
お近くのクリニックを探す
品川美容外科のドクターが厳選!ホームケア 自宅で簡単にケアできるアイテムをご紹介します 内服薬 外用薬 サプリメント コスメ
品川美容外科のドクターが厳選したホームケアアイテムのご紹介。

ご予約・ご相談はこちら 通話料無料 土日祝もOK

  • WEB予約
  • メール相談
  • 0120-189-900 予約受付時間10:00~22:00

当サイトの医師監修について

品川美容外科には様々な科目の専門医・医学博士が在籍しています

品川美容外科には日本美容外科学会(JSAS)専門医、医学博士をはじめ、日本美容外科学会会員、日本美容外科医師会会員、麻酔科標榜医、日本麻酔科学会指導医、日本麻酔科学会専門医、日本救急医学会ICLS認定医、日本形成外科学会会員、日本熱傷学会会員、日本創傷治癒学会会員、日本脳神経外科学会会員、日本眼科手術学会会員、日本抗加齢医学会専門医、日本マイクロサージャリー学会会員、日本肥満学会会員、日本レーザー医学会会員など様々な科目の専門医等が在籍しています。

また2018年の第106回日本美容外科学会では当院理事長が学会長を務め、その他にも定期的な研修や勉強会を開催し、医療技術の向上に努めています。美容外科学会の詳細や研修・勉強会情報についてはこちらをご覧ください。

当ページは医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」に基づき、当ページは医師免許を持った品川美容外科の医師監修のもと掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について詳しくはこちら、当院の在籍医師(日本美容外科学会会員医師)一覧はこちらをご覧ください。

施術方法から探す

おすすめコンテンツ