しみ・シワ・たるみなどお肌のお悩みに、美容皮膚科はこちらをクリック

特集・コンテンツ

関連情報

ヒアルロン酸注入でお顔の輪郭をすっきり! プチ輪郭形成(アゴ・こめかみ・額) 切らないプチ整形 施術時間約10分 ダウンタイムなし ヒアルロン酸注入

※初回限定価格はBMC会員割引対象外となります

こんな方におすすめ

  • アゴが引っ込んでいる
  • 横顔に自信を持ちたい
  • 切らない治療がいい
  • ダウンタイムは少ない方がいい

プチ輪郭形成とは

プチ輪郭形成はヒアルロン酸を注入することでお顔のバランスを整える治療です。
アゴをシャープにすることで小顔に、コメカミ・額などボリュームが足りない部位に注入することで若々しい印象にすることができます。

Eラインを整えて、美しい横顔に!

鼻先・唇・アゴ先を結んだラインをEライン(エステティックライン)といいます。このラインがキレイな一直線になるのが理想とされております。
鼻やアゴの輪郭をヒアルロン酸注入で、少し整えてあげるだけで、鼻からアゴが結ばれた理想のEラインを手に入れることができます。横顔にメリハリがつき、まるい印象から縦長のイメージに仕上がります。
Eライン比較図

施術前

アゴが奥に引っ込んでいるため、全体的に丸いイメージです

アゴに高さがなく、全体的に丸くて幼い印象を与えます。

施術後

アゴに高さが出て、シャープな輪郭になりました

尖ったアゴ先になりました。輪郭がスッキリとし、横顔もメリハリが出てきます。少しアゴに高さを出してあげるだけで、小顔効果も生み出します。

ヒアルロン酸によるプチアゴ修整:ヒアルロン酸注入でアゴのラインを整える治療。
10,890円(税込11,980円)~19,990円(税込21,990円)
【リスク・副作用】ハレ:2~3日位。内出血:1~2日位。(Tel:0120-189-900)

WEB予約はこちら

プチ輪郭形成に使用するヒアルロン酸について

ヒアルロン酸

プチ輪郭形成に使用するヒアルロン酸は形成力が高く、ボリュームアップやシャープなラインを作ることに適しています。ただし、ヒアルロン酸は少しずつ吸収されていくため徐々に元の状態へと戻っていきます。

半永久的な効果を保つにはプロテーゼによるアゴ修整をおすすめしています。

※画像はイメージです

症例写真

ヒアルロン酸によるプチ輪郭形成
ヒアルロン酸によるプチ輪郭形成
ヒアルロン酸によるプチ輪郭形成
ヒアルロン酸によるプチ輪郭形成
ヒアルロン酸によるプチ輪郭形成
ヒアルロン酸によるプチ輪郭形成
ヒアルロン酸注入でアゴのラインを整える治療。
10,890円(税込11,980円)~19,990円(税込21,990円)
【副作用・リスク】ハレ:2~3日位。 内出血:1~2日位。
担当:梅田院 院長 坂野 良之(Tel:0120-260-400)

※効果には個人差があります

WEB予約はこちら

お顔のバランスを見て、注入箇所を決めていきます

プチ輪郭形成は手軽ですぐに変化が分かることから、当院でも人気の高いプチ整形のひとつです。
アゴをシャープにして小顔に見せたり、額に入れることで若々しい印象にすることができます。
お顔全体をトータルに見て、バランスのよい輪郭にするために数ミリ単位で注入していくので、仕上がりも大変自然です。
施術時間も10分程度と短時間の処置で輪郭の変化を感じられるので、お悩みの方はぜひご相談にいらしてください。

施術の流れ

  1. カウンセリングでご希望の仕上がりイメージを確認

    ヒアルロン酸によるプチシワ取りの無料カウンセリング

    カウンセリングでは、お顔の輪郭の状態を確認します。
    ご希望の仕上がりに合わせて注入箇所や薬剤の量など最適な方法をご提案いたします。気になることなど、何でもご相談ください。

  2. 極細針で少しずつ、丁寧に注入

    ヒアルロン酸注入なら品川美容外科

    ご希望のラインに沿って、少しずつ様子を見ながら丁寧に注入していきます。
    時間は5〜10分程度で、通院の必要もありません。
    赤みがでやすい方は注入後、しばらく冷やします。
    (ご希望により、注入部位に麻酔クリームを塗布します)→麻酔について

  3. 施術後

    ダイレクト注入だから即実感

    術後すぐにお化粧をしていただけます。
    まれに内出血が見られますが、メイクでカバーできます。
    個人差がありますが、効果は2~3ヶ月程度持続します。

料金表

アゴ
初回
10,890
11,980
2回目以降
19,990
21,990
16,000
17,600
コメカミ(両側)
1回
38,160
41,980
30,530
33,580
額(額出し、額をまるく)
1回
81,800
89,980
65,440
71,990
ホホ(両側)
1回
45,260
49,790
36,210
39,830

※初回限定価格はBMC会員割引対象外となります

※イラストはおおよその目安です
※より詳しい注入部位については個人差もありますため、カウンセリングの際、担当ドクターにお尋ね下さい

その他の輪郭形成治療

  • ヒアルロン酸注入でお手軽に鼻を高く! プチ隆鼻術 切らないプチ整形 施術時間約10分 ダウンタイムなし
  • 持続性ヒアルロン酸でメリハリ顔を手に入れる クレヴェイル 効果長持ち 腫れを最小限に 形崩れしにくい 鼻・アゴ形成
  • アゴをシャープに整える「アゴ修整」半永久/自然な仕上がり/1年保障 プロテーゼ挿入

Q&A

次の日から仕事はできますか?
施術後のハレはほとんどございませんので、翌日でもお仕事に支障がない程度でございます。 また内出血もほとんど出る事はございません。 まれにハレや内出血が出ることがありますが、メイクでカバーできる範囲です。 殆どの方が、施術後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。 ※メイクは出血がなければ施術当日から可能です。
痛みにはかなり弱い方なのですが、大丈夫でしょうか?
極細の専用針で丁寧に注入していきますので、(針の痕は殆どわからないくらいです)たいていの人は我慢できる程度の痛みです。 また、どうしても心配な方には、塗る麻酔やその他ご希望に合わせてお選びいただけますので、どうぞご安心ください。
→麻酔について
現在妊娠4か月ですが、プチ整形(ヒアルロン酸)は受けられますか?
当院では妊娠中、授乳中の施術はお受けしておりませんので、ご了承くださいませ。 出産・授乳終了後、落ち着かれましたら再度ご相談いただければと思います。

詳細情報

ヒアルロン酸注入
処置時間 5〜10分
処置(治療)後の通院 必要ありません
ハレ 注入後少し膨らみが生じます
次第に軽快しますが、通常2日〜3日間位続くこともあります
※個人差があります
内出血 注入後に内出血(青み)、浮腫、軽度の疼痛が現れる場合があります
次第に軽快しますが、通常1〜2日程続くこともあります
※個人差があります
入院の必要性 必要ありません
麻酔 ご希望の場合は表面麻酔を使用します(有料)
※プチ輪郭形成術の鼻根・鼻筋は局所麻酔を使用します
→麻酔について
メイク 出血が無ければ当日より可能です
洗髪/入浴/洗顔 当日からで可能ですが、濡らしてしみるような時は、2〜3日様子をみてください
激しいスポーツ 当日より可能です
お顔への強いマッサージ 当日より可能です

※個人差がございます、あくまで目安とお考えください

【施術による術後の経過について】
  1. 注入されるヒアルロン酸は、少しずつ吸収されていきます。持続効果には個人差があります。注入部分の良い状態を保つためには、定期的な注入が効果的です。
  2. 麻酔が入っているため、2〜3日でややボリュームダウンします。
  3. ヒアルロン酸によるアレルギー症状が出て腫れる場合があります。腫れが1週間位続くようであればクリニックにご連絡ください。
  4. 注入後15日から3ヶ月に硬化または小結節が 注入部位に生じる可能性があります。

その他、何か分からない事やご心配な点がございましたら、必ずお電話にてご相談ください。

  • 品川美容外科の安心保障制度。私たちは施術前の患者様の不安の解消と施術後の経過ケアをじゅうぶんに行います。詳細へ。
    施術前の不安を解消します!品川美容外科の安心保障制度一覧

ご予約・ご相談はこちら 通話料無料 土日祝もOK

  • WEB予約
  • メール相談
  • 0120-189-900 予約受付時間10:00~22:00

当サイトの医師監修について

品川美容外科には様々な科目の専門医・医学博士が在籍しています

品川美容外科には日本美容外科学会(JSAS)専門医、医学博士をはじめ、日本美容外科学会会員、日本美容外科医師会会員、麻酔科標榜医、日本麻酔科学会指導医、日本麻酔科学会専門医、日本救急医学会ICLS認定医、日本形成外科学会会員、日本熱傷学会会員、日本創傷治癒学会会員、日本脳神経外科学会会員、日本眼科手術学会会員、日本抗加齢医学会専門医、日本マイクロサージャリー学会会員、日本肥満学会会員、日本レーザー医学会会員など様々な科目の専門医等が在籍しています。

また2018年の第106回日本美容外科学会では当院理事長が学会長を務め、その他にも定期的な研修や勉強会を開催し、医療技術の向上に努めています。美容外科学会の詳細や研修・勉強会情報についてはこちらをご覧ください。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、当ページは医師免許を持った品川美容外科の医師監修のもと掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について詳しくはこちら、当院の在籍医師(日本美容外科学会会員医師)一覧はこちらをご覧ください。

おすすめコンテンツ