Search
フリーワードで探す
Category
カテゴリー
Weekly Ranking
ランキング

「ラシャスリップス」で唇のエイジングケア!注目の効果を詳しく解説

  • Twitterでツイート
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
431_00

年齢とともにボリュームがダウンし、乾燥やハリの低下や、シワが気になってくる唇。
そんな唇を蘇らせるためには「ヒアルロン酸を注入するしかない」と思っていませんか?

今、塗るだけで唇のお悩みを解決できる次世代のリップケア、「ラシャスリップスが注目されています。どういったものなのか、解説していきます。

顔の印象を左右する唇

431_01

美容に関する悩みごととしてまず思い浮かぶのは、シミや毛穴、シワ、たるみなど。これらを気にかけ、日夜エイジングケアや美白ケアに励む人は少なくありません。

一方で、ついついケアを後回しにしがちなのが、唇。
改めて唇をよく見るとカサカサしていたり、縦じわが目立っていませんか?じつは唇は、顔の印象を左右する重要なパーツの一つ。唇のケアがなおざりになっていると、実年齢よりも老けてみられます。

実際に、イギリスにあるマンチェスター大学の研究では、「初対面の男性が一番見る女性の顔のパーツは唇」ということが報告されています。
(参考:『Daily Mail Online』“Men are drawn to a woman’s lips more than any other facial feature”)

では、なぜ唇はトラブルが起こりやすいのでしょうか。
それは、唇には皮膚にある皮脂腺や汗腺がないからです。そのため、頬などの皮膚よりも保湿機能やバリア機能が低く、さらに食事の刺激も加わって乾燥や荒れが起こりやすくなります。
もちろん皮膚の美白ケアも重要ですが、若々しく美人な印象を目指すならば、唇もお手入れが不可欠な場所と言えるでしょう。

 

塗るヒアルロン酸ラシャスリップス

431_03

これまで唇のスペシャルケアとして、美容外科などで受けられるスタンダードな施術は「ヒアルロン酸注入」でした。

これはヒアルロン酸を唇に直接注入してボリュームをだす施術で、潤いを与え、若々しく見せることができます。ヒアルロン酸注入も進化し、身体への負担がより少ない技術や、ボリュームアップだけでなく、シワの改善、ハリや潤いのアップを目指せるものも登場しています。

ヒアルロン酸は、一般的にも広く知られているものですが、多少の痛みを伴う、数日間内出血が残るケースもあり理想的な状態をキープするためには、注射を継続しなければならない、といった懸念点がありました。
そこでお伝えしたいのが、塗るヒアルロン酸とも言われている「ラシャスリップス」です。

 

塗るだけで唇のお悩み解決?!

431_05

ラシャスリップスは唇の美容液ですが、その最大の特徴は「医療用の成分が配合されている」こと。
特許を取得しているペプチドと海洋性無水コラーゲンが配合されているため、つけた直後から唇がふっくらとし、ハリと弾力がアップします。また、ビタミンC、K、Eが強力な抗酸化物質として働くため唇が保護され、バリア機能が高まります。

塗るだけで、まるでヒアルロン酸を注入したかのように、唇のボリュームアップやエイジングケア、保湿効果も得られるラシャスリップスの有効性は、科学的にも裏付けされています。
さらに注目したいのが、2段階で実感できるその効果。まず、唇をふっくらさせる効果は使用直後から最長4時間、唇を保湿する効果は24時間保たれるため、唇の乾燥や荒れを改善することができます。

さらに、約4週間、長期間継続して使用することにより、唇が平均2〜3mm程度ボリュームアップする、弾力性やなめらかさが向上する、唇自体の保湿力がアップする、くすみや小ジワが改善する、という効果が報告されています。
医師も推奨する新しいリップケアと言えるでしょう。

 

ラシャスリップスを使うには?

431_04

このように、今大注目のラシャスリップスですが、ドラッグストアなどで購入することは出来ません。
ですから興味を持った人はまず、取り扱っている、美容外科、皮膚科、歯科などを調べましょう。

ラシャスリップスは手持ちのリップなどにも重ねられるクリアなものから、レッド系、ブラウン系など、さまざまなバリエーションがあります。

口コミでは、歯磨き粉に近い香りでスースーとした使用感が気になる、という声もあれば、それを逆に好むという意見もあるようです。安価なものではなく、個人によって香りの好みもあるため、きちんと相談したり、試し塗りができるクリニックを探すことがおすすめです。

またラシャスリップスは、ヒアルロン注射(グロス注射®)など他の施術と併用すると、より効果が高まるケースもあります。自身の悩みに合わせてベストなケアを相談できる点は、美容外科などで購入する大きなメリットです。

LusciousLipsと組み合わせて、もっと魅力的な唇に!!グロス注射® 詳細はこちら

 

唇のケアに次世代リップケアを役立てよう

431_06

唇のボリュームダウンや乾燥、荒れが気になってセルフケアに取り組んでいるものの、なかなか改善しない・・・そんな人にとってラシャスリップスは、一度試す価値のある次世代リップケアです。
ヒアルロン酸の注入に抵抗感がある人でも、同じような効果が期待できるので、不安なく試すことができるでしょう。

美容アイテムは、日々進歩しています。唇のケアに、ラシャスリップスを役立ててみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

  • 唇は顔の印象を左右する重要なパーツであり、ケアが不十分だと老けてみられる
  • 皮脂腺や汗腺がない唇は、バリア機能が低く、乾燥や荒れが起こりやすい
  • 唇のスペシャルケアとしてスタンダードなヒアルロン酸注入には、懸念点があった
  • ラシャスリップスは医療用成分が配合された、オールインワンの唇美容液である
  • 塗るだけで、ヒアルロン酸注入のようなエイジングケア効果を得られる
  • 市販されておらず、購入は美容外科や美容クリニックなどに限られる
  • 豊富なカラー展開もあり、適切に相談した上で自分に合うものを取り入れることが重要

文/品川美容外科 美容スタッフ

投稿記事一覧

もっと読む
  • 品川美容外科の安心保障制度。私たちは施術前の患者様の不安の解消と施術後の経過ケアをじゅうぶんに行います。詳細へ。
    施術前の不安を解消します!品川美容外科の安心保障制度一覧

ご予約・ご相談はこちら 通話料無料 土日祝もOK

  • WEB予約
  • メール相談
  • 0120-189-900 予約受付時間10:00~22:00

当サイトの医師監修について

品川美容外科には様々な科目の専門医・医学博士が在籍しています

品川美容外科には日本美容外科学会(JSAS)専門医、医学博士をはじめ、日本美容外科学会会員、日本美容外科医師会会員、麻酔科標榜医、日本麻酔科学会指導医、日本麻酔科学会専門医、日本救急医学会ICLS認定医、日本形成外科学会会員、日本熱傷学会会員、日本創傷治癒学会会員、日本脳神経外科学会会員、日本眼科手術学会会員、日本抗加齢医学会専門医、日本マイクロサージャリー学会会員、日本肥満学会会員、日本レーザー医学会会員など様々な科目の専門医等が在籍しています。

また2018年の第106回日本美容外科学会では当院理事長が学会長を務め、その他にも定期的な研修や勉強会を開催し、医療技術の向上に努めています。美容外科学会の詳細や研修・勉強会情報についてはこちらをご覧ください。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、当ページは医師免許を持った品川美容外科の医師監修のもと掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について詳しくはこちら、当院の在籍医師(日本美容外科学会会員医師)一覧はこちらをご覧ください。

おすすめコンテンツ