Search
フリーワードで探す
Category
カテゴリー
Weekly Ranking
ランキング

ヒアルロン酸でエイジングケア!お手軽ほうれい線解消法

  • Twitterでツイート
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
s-14-1

老けて見られてしまう原因はいろいろあります。なかでも鼻の横から伸びるほうれい線は、少しでも深くなると年齢を感じさせてしまう女性の敵です。このほうれい線を解消し、エイジングケアを可能とするのが“ヒアルロン酸”という保湿・保水成分。それでは、具体的にはどのような流れでエイジングケアを行っていくのでしょうか。

若返りの鍵となる保湿・保水成分

s-14-2

まずは、ヒアルロン酸とはどのような成分なのか、簡単にご紹介します。

ヒアルロン酸は、驚異的な保水力を持つ成分として近年注目度が増している成分です。人体のあらゆる箇所に存在しており、特に多いのは肌・目・関節です。肌や目では潤いを保ち、関節では動きをなめらかにするなどの役割を果たしています。

そんな潤い成分であるヒアルロン酸は、加齢とともに減少していくという特徴があります。食事から摂取するのは難しいため、サプリメントや美容外科の治療で取り入れるのが一般的。たとえば肌の気になる箇所に注入することで、しわやたるみなど年齢を感じさせる症状が解消されるのです(個人差があります)。

ヒアルロン酸注入でほうれい線を撃退!

s-14-3

ヒアルロン酸を用いたエイジングケア治療は、メスを使用することのない“プチ整形”に分類されるもので、初めて美容外科を受診するという方でも気軽に受けることができます。

美容外科を訪れたら、まず行うのは医師とのカウンセリングです。カウンセリングでは、どのような点に悩んでいるのか、具体的に改善したい箇所はあるかなどを医師と話し合います。具体的な要望があるなら、その内容をしっかりと伝えましょう。カウンセリングで治療の内容が決まったら、患者の同意のうえでヒアルロン酸注入が行われます。

ヒアルロン酸注入が効果を発揮する症状には、たとえばくっきりとしたほうれい線があります。ほうれい線にヒアルロン酸を注入すれば、下から真皮が持ち上げられ、しわが消えていきます。患者によっては、治療直後から圧倒的な違いを実感することができます(個人差があります)。

ほうれい線などを解消することのできるヒアルロン酸注入の施術時間は、なんと10分程度。その場で仕上がりを確認して調整することが可能ですし、すぐに化粧をして帰ることもできます。仕事や学業に大きな影響を及ぼさずに受けられるというのも、ヒアルロン酸注入を用いたエイジングケア治療の魅力的なポイントです。

ほかにもさまざまなエイジングケア治療があります

s-14-4

上記のエイジングケア治療は、美容外科のなかでも最もポピュラーなもの。ほうれい線を解消することのできる美容外科の治療は、ほかにもあります。

たとえば、品川美容外科で行っている「美肌アモーレ」は、品川美容外科が独自に開発したエイジングケア治療です。使用するのは、毛羽立った溶ける糸。これを挿入することで、肌の引き上げ・引き締め効果が発生し、ほうれい線などのしわや顔全体のたるみなどを改善することができます。これまでの治療と異なり、傷跡が目立ちにくく、フェイスラインをきれいに整えることができるのが特徴です。

ほかには、同じく品川美容外科で行っている「美肌エイジングケア(若返り)治療」があります。これはフラクショナルGFレーザー療法を用いたもので、肌に微細な穴を開けることで肌の自己再生を促し、さらに特殊なレーザーを照射することで高いエイジングケア効果を狙っていきます。

美容外科では、ほかにもさまざまな治療が用意されています。一度カウンセリングを受けてみて、自身にはどのエイジングケア治療が合っているのかをご相談ください。

以上のように、ヒアルロン酸注入をはじめとして、ほうれい線などのしわを解消する治療はいくつもあります。ほうれい線などによる肌の悩みを持っている方は、一度美容外科への受診をご検討ください。

参照サイト
・わかさの秘密 ヒアルロン酸
・品川美容外科 美肌アモーレ

 

文/品川美容外科 美容スタッフ

投稿記事一覧

もっと読む
  • 品川美容外科の安心保障制度。私たちは施術前の患者様の不安の解消と施術後の経過ケアをじゅうぶんに行います。詳細へ。
    施術前の不安を解消します!品川美容外科の安心保障制度一覧

ご予約・ご相談はこちら 通話料無料 土日祝もOK

  • WEB予約
  • メール相談
  • 0120-189-900 予約受付時間10:00~22:00

当サイトの医師監修について

品川美容外科には様々な科目の専門医・医学博士が在籍しています

品川美容外科には日本美容外科学会(JSAS)専門医、医学博士をはじめ、日本美容外科学会会員、日本美容外科医師会会員、麻酔科標榜医、日本麻酔科学会指導医、日本麻酔科学会専門医、日本救急医学会ICLS認定医、日本形成外科学会会員、日本熱傷学会会員、日本創傷治癒学会会員、日本脳神経外科学会会員、日本眼科手術学会会員、日本抗加齢医学会専門医、日本マイクロサージャリー学会会員、日本肥満学会会員、日本レーザー医学会会員など様々な科目の専門医等が在籍しています。

また2018年の第106回日本美容外科学会では当院理事長が学会長を務め、その他にも定期的な研修や勉強会を開催し、医療技術の向上に努めています。美容外科学会の詳細や研修・勉強会情報についてはこちらをご覧ください。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、当ページは医師免許を持った品川美容外科の医師監修のもと掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について詳しくはこちら、当院の在籍医師(日本美容外科学会会員医師)一覧はこちらをご覧ください。

おすすめコンテンツ