目の下のふくらみ取り

両目 非会員 80,000円

88,000円

BMC会員30%OFF 56,000

61,600円

目の下のたるみを取り
若々しい目もとに!

こんな方におすすめ

  • 目の下の”影と線”が気になる
  • 疲れた印象に見える
  • 目の下のふくらみのせいで老けて見える
  • メイクではカバーできないクマが気になる
  • 自然な仕上がりが良い

目の下のふくらみ取りとは

目もとが若々しく明るい印象に変わる

目の下のふくらみ取り(クマ取り) 症例写真 Before After【画像】

目の下のふくらみ取り:下まぶたの脂肪を除去する施術。
29,400円(税込32,340円)~80,000円(税込88,000円)
【リスク・副作用】ハレ/痛み:2日~1週間位。内出血:1~2週間位。
(Tel:0120-713-900

  • ※効果には個人差があります

「目の下のふくらみ取り」とは、下まぶたの裏側を1cm程切開し、余分な脂肪を除去することで目の下のふくらみやクマ、シワやたるみなどを改善させる施術です。

目の下のクマやふくらみは、お化粧では隠せない部分で、疲れた印象を与えがちです。
目の下のクマ、ふくらみによって伸びてしまった皮膚は、将来的には張りを失い、次第に「深いシワ」となってしまいます。
目の下の眼窩脂肪を取り出すことで張りが持続し、将来的なシワとたるみを予防することができます。

目の下のクマや影が気になる方に

品川美容外科 新宿院 板井徹也 医師【画像】
品川美容外科
新宿院
板井徹也 医師

茶クマや青クマは、改善に時間がかかってしまいますが、目の下のふくらみによる影クマは、手術で手軽に改善できます。
クマの原因は、目の下に影ができてしまう影クマ(黒クマ)がほとんどで、多くの方はこの施術でクマのお悩みを改善できます。

施術時間は20分程度。腫れはほとんど出ません。また、下まぶたの内側から施術を行うので、傷口も見えず安心です。まれに内出血(青あざ)が起こる事がありますが、1週間程度で必ず落ち着きます。

また、個人差はありますが、一度脂肪を取り除くと再発しにくいことが特徴です。クマの種類や状態に合わせて、適切な治療をご提案しますので、まずはお気軽にご相談ください。

目の下のふくらみ(クマ取り)の症例写真

目の下のふくらみ取り(クマ取り) 症例写真1 Before After【画像】

目の下のふくらみ取り:下まぶたの脂肪を除去する施術。29,400円(税込32,340円)~80,000円(税込88,000円)
【リスク・副作用】ハレ/痛み:2日~1週間位。内出血:1~2週間位。
担当:スキンクリニック立川院 藤村 淳 院長(Tel:0120-283-100

目の下のふくらみ取り(クマ取り) 症例写真2 Before After【画像】

目の下のふくらみ取り:下まぶたの脂肪を除去する施術。29,400円(税込32,340円)~80,000円(税込88,000円)
【リスク・副作用】ハレ/痛み:2日~1週間位。内出血:1~2週間位。
(Tel:0120-713-900

目の下のふくらみ取り(クマ取り) 症例写真3 Before After【画像】

目の下のふくらみ取り:下まぶたの脂肪を除去する施術。29,400円(税込32,340円)~80,000円(税込88,000円)
【リスク・副作用】ハレ/痛み:2日~1週間位。内出血:1~2週間位。
担当:千葉院 落合 和久 院長(Tel:0120-815-700

  • ※効果には個人差があります

目の下のふくらみ取りの特徴

若々しい目もとに
目もとは表情や見た目年齢に深く影響を与える部位です。眼球を支える筋肉の老化によって目の周りの皮膚が衰え、目の下の眼窩脂肪が押し出て膨らんで見えてしまいます。たるんでしまった目の下の脂肪や皮膚は、スキンケアやメイクで隠すことが難しいのが特徴です。
目の下のふくらみを取ることで、クマのように見えていた目もとを明るく若々しい印象に仕上げます。
傷跡が表面にはできません
脂肪は患者様の状態や脂肪量に合わせて少しずつ丁寧に取り除くので、ハレを最小限に抑えることができます。また、施術はまぶたの裏側から行いますので、お顔の表面に傷跡がほとんど残りません。
たるみやシワの予防
余分な脂肪を取り除くことで、明るくすっきりとした目もとになることができます。
将来、更に早期治療によりたるみやシワの予防にも効果が期待できます。
カウンセリング無料 WEB予約はこちら

目の下のふくらみ取りの効果について

目の下のたるみ、凸凹、クマ
若々しさの敵!

ふくらみなどを改善することで、
目もとが明るい印象に

目の下のたるみ、凸凹、クマは若々しさの敵!【画像】

目もとは皮膚が薄く、デリケートな場所ですので、たるみが目立ちやすい部位です。
目の下のクマ・ふくらみは、加齢によるたるみで眼窩脂肪が押し出されたことが原因です。
余分な眼窩脂肪を取り出すことで、目の下のクマ・ふくらみが改善され、明るく若々しい目もとにすることが期待できます。
美肌ホワイト(幹細胞注入)なども併用すると細胞が活性化し、コラーゲンも生成されるので、抗炎性作用があり、効果的です。

目の下にふくらみやクマができる原因

皮フ 眼輪筋 眼窩脂肪【画像】

  1. ① 眼輪筋

    加齢により筋力が緩んでくる

  2. ② 眼窩脂肪

    前に押し出される
    表面が膨らんでクマに見える

目の下のたるみの原因は、皮膚や眼輪筋の老化により眼球の重みを支えきれなくなった下眼瞼の眼窩脂肪(がんかしぼう=下まぶたの脂肪)が前方に押し出されてしまうことにより起こります。下まぶたの皮膚はとても薄く、簡単に突出してしまうため、たるみが生じます。また、生まれつき眼窩脂肪が多い若年性によるものもあります。

目の下のふくらみ取りの施術方法

  1. 下まぶたをめくり、状態を確認【画像】

    下まぶたをめくり、状態を確認

    目の下部分にふくらみ(眼窩脂肪)があり、クマのように見えてしまっている目もと。

  2. 下まぶたの内側を切開【画像】

    下まぶたの内側を切開

    下まぶたの裏側中央を1cm程度切開します。
    まぶたの裏側を切開しますので施術跡は表面にはできません。

  3. 目の下の中央の脂肪を除去【画像】

    目の下の中央の脂肪を除去

    切開したところから下まぶたの余分な眼窩脂肪を取ることで、ふくらみを除去しクマのように見える目もとを改善します。

  4. ふくらみを改善(抜糸は不要)【画像】

    ふくらみを改善(抜糸は不要)

    手術後はクマ・ふくらみがなくなり、スッキリとした目もとになります。
    外から見える傷跡は残らず抜糸の必要もありません。

  • ※イラストはイメージです
  • ※切開の位置や施術範囲は個人差があります

よくある質問 Q&A

どのような症状に適応しますか?
加齢や様々な原因で、目の下にできたふくらみや、たるみの症状が軽い方に適しています。範囲が広い方は目の下のふくらみ取りスペシャルを推奨します。
ダウンタイムや腫れについてはどれくらいありますか?
下瞼の裏側(結膜側)だけの処置ですので腫れは大きくありません。通常2~7日程度で、次第に落ち着きます。化粧で隠せる程ですが内出血がでる場合があります。
(※個人差があります。)
施術後の通院が必要ですか?
通院は必要ありません。
一度手術すれば、ふくらみやクマは再発しないですか?
加齢とともに再び症状が出てくる可能性はありますが、一度手術を行うことで効果は長期間持続します。
傷跡は目立ちますか?
まぶたの裏側を1cmほどの切開ですので、傷跡はほとんど目立ちません。
メイクはいつから可能ですか?
メイクは翌日(24時間後)から可能ですが、痛みを感じるようでしたら、2〜3日ほど時間をおいてください。
手術中は目を開いた状態で行うのでしょうか?
手術中は目を閉じている状態で行います。ご安心ください。
まつ毛エクステをしていても施術を受けることはできますか?
まつ毛エクステをしていても施術はお受けいただけますが、手術中にまつ毛エクステが取れる場合があります。(※個人差があります。)
施術中の痛みはありますか?
極細い麻酔針を使用し、丁寧に局所麻酔を行いますので手術中に痛みの心配はありません。
  • ※返答内容はご相談頂きました当時のものをそのまま掲載しております
    内容が最新のものと異なる場合がありますので、詳しくはお近くの品川美容外科までお問い合わせください

施術の流れ

カウンセリング・診察

Step1

カウンセリング・診察

医師の無料カウンセリングで目もとの状態やふくらみ具合を確認します。
状態によっては、他の施術法をご案内する場合もあります。

麻酔・治療

Step2

麻酔・治療

施術跡が目立たないよう、余分な脂肪を丁寧に取り除きます。

治療後は当日お帰りいただけます

Step3

治療後は当日お帰りいただけます

施術後はそのままご帰宅いただけます。

カウンセリング無料 WEB予約はこちら

料金表

目の下のふくらみ取り

片目 非会員 42,000円

46,200円

BMC会員30%OFF 29,400

32,340円

両目 非会員 80,000円

88,000円

BMC会員30%OFF 56,000

61,600円

●よりしっかりたるみを取りたい方はこちら!

詳細情報

目の下のふくらみ取り

施術時間 約20分
抜糸 必要ありません
施術後の通院 必要ありません
ハレ

通常2日〜1週間位ありますが、次第に軽快します

※個人差があります ※より自然な感じになるには1ヶ月ほどかかります

痛み
内出血

お化粧で隠せる程度ですが、処置後1〜2週間位、内出血により赤紫色になることがあります

※個人差があります

入院の必要性 必要ありません
麻酔 局所麻酔を使用します(麻酔注入時にチクリと軽い痛みはあります)
麻酔について
メイク 翌日(24時間後)より可能ですが、しみたり痛みがありましたら、2〜3日間様子を見てください
入浴
洗顔
洗髪 当日より可能ですが、しみたり痛みがありましたら、2〜3日間様子を見てください
シャワー
コンタクト
レンズ
1週間後からご使用可能です
激しい
スポーツ
1ヶ月間お控えください
お顔への強い
マッサージ
1ヶ月間お控えください
その他
  • コンタクトレンズを着用されている方は、コンタクトレンズを外しての施術になるのでメガネのご用意をお願いします
  • まつ毛エクステをしていても施術を受けることはできますが、取れる場合がありますので、ご了承ください

※個人差がございます、あくまで目安とお考えください

【施術による術後の経過について】

  1. 目薬は1日3回、1〜2滴ずつ点眼してください。
  2. 痛み止め、化膿止めも処方しておりますが、服用により何か異常があれば服用を中止してください。

※その他、何か分からない事やご心配な点がございましたら、必ずお電話にてご相談ください。

1年間安心保障制度

客観的に見て明らかな不整、取り残しなど、当院医師の診察により再治療が可能と判断した場合、無料で再治療致します。

お近くのクリニックを探す

クマは気になるけど注射にしたい方はこちら

上まぶたの脂肪取り

その他の施術はこちら

切開による二重まぶた形成

目もとの若返り治療

お悩み別おすすめ施術

一重・奥二重

小さくて離れた目

小さくて離れた目【画像】

目と目の間が離れて見える原因は、蒙古ヒダの発達が原因です。目頭を切開し蒙古ひだを取り除き、二重術でパッチリとした大きな印象の目もとにできます。

つりあがった目

つりあがった目【画像】

目の横幅が狭く、つり上がったように見える目もとを改善します。目尻を数ミリ切開し、外側に広げることで、目尻のカーブが緩やかになり、魅力的な目もとになります。

腫れぼったいまぶた

開きづらいまぶた

開きづらいまぶた【画像】

目を開けづらかったり、目を開けるときにおでこの筋肉で上げている方は、まぶたを引き上げる筋肉がもともと弱い可能性があります。その場合には眼けん下垂の施術をおすすめします。

目の下のクマ

目の下のクマ【画像】

目の下のふくらみのせいでクマのように見える目もとをスッキリ解消できます。疲れてみえる印象を改善して、若々しい目もとに変えることができます。

目もとのたるみ

二重まぶた・目もと 関連ページ