ワキにボツリヌス・トキシンを注射するだけで、副交感神経に作用。発汗やニオイの分泌を抑制します。

両ワキ 1回 非会員 13,800円
BMC会員なら20%OFF11,040
  • ※当サイトの料金は全て税抜価格表示となっております

こんな方にオススメ

  • 手術は抵抗がある
  • リーズナブルに受けてみたい
  • ダウンタイムが気になる
  • お試しで多汗症の治療を受けてみたい
  • 多汗症ほどではないが、ワキ汗が気になる

プチ多汗症治療とは?

メスを使用しません!注入による多汗症治療!

プチ多汗症治療とは、メスを使用しない、プチ整形のような感覚でうけられる注射による多汗症治療です。手術は怖いけど、ワキ汗に悩んでいるのでお試しで受けてみたい、という方にもおすすめの治療です。

手術と比べて、ダウンタイムが少ないので、そのまま日常生活に戻っていただけます。

注射でワキ汗を抑制!
ボツリヌス・トキシンはタンパク質の一種で、筋肉の収縮を弱める働きがあります。ワキの皮膚の浅い部分に注入することで、汗腺の神経に働きかけ、汗の分泌を弱めることができます。
ボツリヌス・トキシンの安全性
当院で使用しているボツリヌス・トキシン製剤は、生産地各国での認可を受けている安全性の高い製剤を使っております。 また、現在まで、何万件とボツリヌストキシン製剤を使用しておりますが、後遺症等は認められておりません。

プチ多汗症治療の特徴

処置時間は5~10分程度と短時間です

メスを使用せず、注射による治療ですので、手術などに比べて、処置後のダウンタイムが少なく、そのまま日常生活に戻っていただけます。また、5~10分程度の処置時間ですので、休み時間や帰宅途中の時間などを利用してもお受けいただけます。

当院では3種類の薬剤をご用意しています

  • ニューロノクス®(Neuronox®

    ニューロノクス®

    初めて受ける方におすすめ

    ニューロノクス®(Neuronox®)は、韓国medytox社のボツリヌス・トキシン製剤です。
    KFDA(韓国食品医薬品安全庁)の承認を受けた薬剤で、多汗症治療のほか、額や眉間などの表情ジワやエラ張りの改善にも使用されます。コストパフォーマンスの良さが特徴で、初めて多汗症治療を受ける方にもおすすめです。

  • コアトックス®(CORETOX®

    コアトックス®

    繰り返し治療を受けたい方におすすめ

    コアトックス®(CORETOX®)はニューロノクス®同様、韓国medytox社の次世代ボツリヌス・トキシン製剤で、「第3世代のボツリヌス・トキシン」と言われています。
    ボツリヌス・トキシンは稀に耐性ができ、効果を感じにくくなる場合がありますが、コアトックス®は耐性がつきにくいという特徴があるため、多汗症治療を継続して受けたい方に適しています。

  • アラガン社ボツリヌス注射

    アラガン社ボツリヌス注射

    厚生労働省が承認したボツリヌス・トキシン製剤

    ボツリヌス注射は米国アラガン社のボツリヌス・トキシン製剤で、世界で2,000万を超える症例実績のある薬剤です。
    また、アラガン社ボツリヌス注射は厚生労働省とFDA(アメリカ食品医薬品局)の承認を受けています。当院では原液100%を使用しており、ワキ汗・多汗症治療に高い効果が期待できます。

料金

ニューロノクス®によるプチ多汗症治療

片ワキ

1回 非会員 9,700円
BMC会員なら20%OFF7,760

両ワキ

1回 非会員 13,800円
BMC会員なら20%OFF11,040
1回(2倍量) 非会員 26,000円
BMC会員なら20%OFF20,800
  • ※当サイトの料金は全て税抜価格表示となっております

コアトックス®によるプチ多汗症治療

片ワキ

1回 非会員 20,000円
BMC会員価格18,000

両ワキ

1回 非会員 40,000円
BMC会員価格36,000
  • ※当サイトの料金は全て税抜価格表示となっております

アラガン社ボツリヌス注射によるプチ多汗症治療

片ワキ

1回 BMC特典対象外23,000

両ワキ

1回 BMC特典対象外46,000
  • ※当サイトの料金は全て税抜価格表示となっております
  • ※こちらの施術はBMC会員割引対象外となります

詳細情報

詳細情報

処置時間 5~10分
施術後の通院 必要ありません
ハレ 注入口が1週間以内
内出血 内出血が出る場合があります。

※個人差があります

入院の必要性 必要ありません
麻酔 ご希望の場合は表面麻酔を使用します(有料)
麻酔について
メイク 当日より可能です
洗顔
シャワー 当日より可能です

※注入部を強くこすったり、長湯は避けて頂くようお願いいたします

入浴
激しい
スポーツ
当日より可能です

※個人差がございます。あくまで目安とお考えください。

施術後の経過

  1. この薬は、神経伝達を一時的に遮断する効果があります。ワキの下に注入することで汗腺の働きを弱め汗の分泌を抑えられます。汗の分泌が減ることで、匂いがある程度軽減されます。汗腺を取り除くわけではございませんので効果は永続的なものではなく、個人差はございますが、約半年前後は汗の量を抑えることが可能です。
  2. 授乳中の方は、処置をお受けいただけません
  3. 女性の場合、投与の際は2ヶ月間避妊してください。妊娠する可能性のある方は、投与中及び最終投与後、2回の月経を経るまでは避妊してください。
  4. 男性の場合、3ヶ月間避妊してください。投与中及び最終投与後、少なくとも3ヶ月は避妊してください。

※その他何かわからない事やご心配なことがありましたら、必ずお電話でご連絡いただくか、可能な限りご来院ください。

プチ多汗症治療に関するQ&A

ワキ汗が気になります。切らずに改善できる方法はありますか。
切らないワキ汗・多汗症治療ですと、ボツリヌス・トキシン注入(注射)がおすすめです。また、医療用制汗剤(パースピレックス)もご用意しております。
3種類あるボツリヌス・トキシンの違いは何ですか。
ニューロノクス®とコアトックス®、アラガン社ボツリヌス注射はすべて「A型ボツリヌス・トキシン」と呼ばれるものですが、それぞれ製造メーカーが異なります。ニューロノクス®とコアトックス®は韓国medytox社、ボツリヌス注射は米国アラガン社の薬剤です。
なお、ボツリヌス・トキシンは、稀に耐性がつくことで効果が感じにくくなる場合がありますが、コアトックス®は他の2つに比べて耐性がつきにくい成分構成になっています。また、アラガン社ボツリヌス注射は厚生労働省の認可を受けている点が特徴で、市場シェアは世界で95%以上を占める代表的なボツリヌス・トキシンです。

※返答内容はご相談頂きました当時のものをそのまま掲載しております。施術名や施術の内容、費用等が最新のものと異なる場合がありますので、詳しくはお近くの品川美容外科までお問い合わせください。

その他の治療

ワキガ・多汗症 関連ページ

関連記事

>>関連記事をもっと見る