〜私たちにできること〜【全国版】

特集・コンテンツ

品川ビューディーアワード第1回「目もと部門」

品川グループのドクターが語る スぺシャルインタビュー

Q&A みんなが気になる美容整形の疑問が解決!

体験ムービー

美容整形のホントと基本のキ

美容メールマガジンBeauty通信

SNSアカウント一覧

その他コンテンツ

SNSでシェア

関連情報

注目!! イチオシ情報

  • 二重顎を解消出来る!人気の1日脂肪取り®顔やせが初回1,000円
  • 初回プチ整形が930円
  • 国内で初めて認可されたまつ毛貧毛症治薬「グラッシュビスタ®」期間限定20,000円⇒9,000円
  • はじめての方におすすめ!初回限定価格特集
  • 目もと・脱毛が学割35%OFF
  • 美肌アモーレモニター大募集!
  • 2周年記念
Beauty Members Club会員特典でいつでもお得な価格に!!

世界の子どもにワクチンを

 

品川美容外科に来院されることが募金活動になります

当院は昭和63年開院以来、皆様に支えられ沢山の方にご来院いただける美容外科となりました。
感謝の気持ちを『世の中のお役に立てる、なにかのカタチに変えたい』という強い思いから、社会貢献活動の一環として、予防接種を受けられない途上国の子どもたちにワクチンを贈る活動『 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JVC)』に参加させていただくことになりました。

品川美容外科に来院されることが募金活動になります

品川美容外科に初めて来院される患者様一人に対して、自動的に当院の収益から『 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JVC)』にワクチン1本分の募金をさせていただいております。つまり、品川美容外科にお越しいただくことが募金活動に参加することとなり、世界の子どもたちの命を救うことにつながっているのです。

品川美容外科に来院されることが募金活動になります

2005年の世界子供白書によれば、年間に世界で生まれてくる子どもたちは、およそ1億3,344万人といわれています。そして、国連児童基金(UNICEF)の報告では、年間約3,000万人の子どもたちが十分に予防接種を受けられずにいると言われています。
世界中で1日に六大感染症*で亡くなる子どもの数は、2006年の発表では約4,000人にものぼります。実際にこれを防ぐにはまだまだワクチンが足りないと言うのが実情なのです。(*六大感染症=ポリオ、はしか、結核、ジフテリア、百日咳、破傷風)
まず『知ること』こそが私たちにできることの第一歩です。

募金がワクチンに変わるまで

当院の収益より新規ご来院の方お一人につきワクチン1本分の募金に換算
募金を『世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JVC)』に送ります
米国ニューヨークUNICEFに募金が送られ、ワクチンが発注されます
コペンハーゲンUNICEF物資調達センターより世界のワクチン製造工場に発送指示がされ、各産地より冷凍のまま支援先に空輸されます
各地の保健センターで子どもたちへワクチンが接種されます
タイ訪問ムービー
JVCオフィシャルサイトはコチラ

私たちだからこそできる社会貢献

私たちは他にも下記活動に参加しております。

ピンクリボン活動 社会貢献活動TOP
TOPに戻る
 
2016年医療機関アワードで美容外科部門最優秀賞を受賞しました
安心保証制度
施術前の不安を解消します!品川美容外科の安心保障制度一覧