当院では消費税改正後も患者様にご負担いただく金額は変わりません ※一部メニューは除く

特集・コンテンツ

その他コンテンツ

関連情報

Beauty Members Club会員特典でいつでもお得な価格に!!

「ニキビ跡」ニキビ跡の種類や原因を理解して、気になるニキビ跡を改善

ニキビ跡には、赤み・色素沈着・クレーターなどのタイプがあります。種類によってニキビ跡の状態を判断することができますので、症状にあった最適な治療法をご提案いたします。

代表的なニキビ跡の種類

赤み

赤み

ニキビがあった場所に赤みだけが残っている状態です。ニキビの炎症が続くと毛細血管の破壊などにより、血液が透けて赤く見えるようになります。この赤みは時間の経過とともに薄くなりますが、血管が損傷していると血液が酸化し、赤紫色のニキビ跡に悪化することがあります。

色素沈着

色素沈着

色素沈着が起きたニキビ跡の状態です。ニキビの炎症によりメラノサイトが刺激されることでメラニンが大量に作られ、それが色素沈着として残ってしまうことが原因です。

クレーター

クレーター

皮膚にクレーター状の陥没が見られるニキビ跡です。ニキビができてアクネ菌が増殖し炎症が広がっていくと、炎症により真皮や皮下組織にあるコラーゲン等が破壊され、陥没性の変形が起こります。

ニキビ跡に適した治療

WEB予約はこちら

関連記事

>>関連記事をもっと見る

ご予約・ご相談はこちら 通話料無料 土日祝もOK

  • WEB予約
  • メール相談
  • 0120-189-900 予約受付時間10:00~22:00
消費税改正に伴うご案内 当院では2019年10月の消費税改正後も患者様にご負担いただく金額は変わりません

※ただし一部メニューは除きます。詳細はお問い合わせください