Search
フリーワードで探す
Category
カテゴリー
Weekly Ranking
ランキング

スキンクリニック表参道院 石橋医師「自分で試す、だからオススメできる」

71_1

美容医療への垣根をなくすため、自ら率先して美容施術の体験動画を公開するなど、美容医療の情報をオープンにしようと日々取り組んでいる石橋医師の飽くなき探究心の秘密を聞きました。

多くの美容クリニックが位置する青山・表参道エリアの中でも、多くのリピーターに選ばれ続けている秘密とは?

—表参道駅からすぐですね、ガラス張りで個性的なビル、ひと目でわかりました!

アイコン ありがとうございます!当クリニックは10階にありますので、大きな窓からは代々木公園や新宿方面の眺望が広がります。夜のライトアップの景色も素敵ですね。ご来院なさるお客様は、青山や神宮前などお近くにお住まいの方や、職場が当院の近くの方が多いです。やはり美意識が高い方が多く、ご要望も多岐に渡ります


—おしゃれな街ですから、美に厳しそうな患者さまが多そうですね…!スタッフの方々はどのような印象ですか?

アイコン 表参道院は品川グループの中でもかなりアットホームな雰囲気の院ではないかと思いますね。ドクター、ナース、ナースアシスタント、受付、クラーク…それぞれの仕事は違っても、全員顔と名前が一致します(笑)
「ナースさん」「クラークさん」ではなく、名前で呼び合える間柄ですから、時間的に余裕がある時は、職種を超えて勉強をしたり、ミーティングしたり、いかに仕事の精度を向上させるかをお互い考えています。
時に議論がヒートアップすることもありますが(笑)そこに他意はなく、患者様により良いサービスを提供するt目にはどうすれば良いか、を皆が考えている証だと思います。議論の後にはコミュニケーションを良くするために時にみんなで食事に行ったり、デリバリーを頼んだり、和気藹々とやってます。


—熱心なスタッフさんが揃っているんですね!「より良いサービスの提供」という信念がスタッフの方々に浸透している、そんな印象を受けます。

アイコン 本当に、スタッフみんなに支えられている院だと思いますよ。
よくみんなで話していることですが、色々な美容の施術というのはまさに「百聞は一見にしかず」。実際に施術を受けてみて初めて、その施術の良さだったり、特徴だったり、ダウンタイムというものが理解できるのです。なのでスタッフにはどんどん自分自身で施術を受けてみるように言ってますし、私自身もいろいろ受けています。その様子は動画であったり、ブログなどで公開していますので、施術を受けるかどうか迷っていらっしゃる方にはぜひご覧いただけたらと思います。
石橋医師のブログ
石橋医師の美容医療体験動画
71_1
スタッフ間の和気藹々とした雰囲気がクリニックの明るい印象にもつながっている


—動画がいろいろあって、参考になりますね!表参道院では、美容皮膚科メニューだけでなく、二重まぶた形成などの外科的なメニューも行なっているんですよね。

アイコン はい、そうなんです。当院の名称は「スキンクリニック」。なのでピーリングとかレーザー、注射・注入の治療だけだと思われがちです。もちろんそうした施術も行っておりますが、それだけではありません。
近年、美容皮膚科と美容外科の垣根というのはなくなりつつあり、美容皮膚科の延長に美容外科があるとの考え方もあります。当院でもピーリングやレーザー、注射などの施術で解決が難しいお悩みは、外科的な施術も行えます。
たとえばまぶたのたるみがあまりにも著しい場合には、糸で埋没法を行うよりも、たるんで余った皮膚を切り取った方が綺麗に仕上がりますし、バストが加齢とともにボリュームが無くなり垂れてしまった場合には、ヒアルロン酸やアクアリフトを注入する方法もあります。どちらもできるから、様々な治療のアプローチが可能なのです。

—なるほど、一般的なお肌の悩みを解決する“スキンクリニック”の診療メニューだけではなく、美容外科メニューも含めて、お顔やボディを総合的にサポートしていただけるのですね。

アイコン その通りです。また、アンチエイジングだけではなく、10代や20代の方の、もっとかわいくなりたい、コンプレックスを解消したいというお悩みに対する美容整形も行っています。
若い方は特に、お悩みがあるけれど、美容胃腸に対する様々な不安もある、という場合がほとんどです。そうした来院前のご不安を少しでも軽減して頂けたらとの思いから、施術やカウンセリングの様子を動画やブログで公開していますし、二コリーというwebサイトと協力して、モニターさんに体験記事を書いて公開してもらう取り組みもしています。少しでも美容クリニックを身近に感じて頂けたらと思います。
医師が教える美容整形情報サイト NICOLY:)[ニコリー]

—石橋医師が思う美容医療のあり方とはどのようなものなのでしょうか?

アイコン 美容医療は、患者様のお悩みをただ単に何か施術しておしまいではありません。治療後に明るく、楽しく生活していただくことが大切なのです。
ですから、まず、患者様がどのようなお悩みを持っているのか、そのお悩みの原因は何なのか、生活環境であったり生き方、考え方、価値観も含めてお話をお伺いさせて頂きます。その上で、自信を持ってお勧めできる施術をご提案させて頂きます。

—表面上の悩みだけでなく、生活や価値観までしっかり話せるというのは患者様にとっても嬉しいですよね。

アイコン そうですね。お話を伺った上で、患者様のお悩みが、ご希望の施術では解決が難しい、という場合もありますから、その時にははっきり、そのようにお伝えします。その上で、患者様と一緒に代替案を模索していき、もっとも満足していただける施術を導き出す…。そんなスタンスで診察を行っています。
それを理解して下さってか、最近ではご自身の親御様やお子様(といっても成人されてますが)など、ご家族と一緒にご来院下さる方も増えてきました。院としても、医師としても信頼していただけた、ということだと感じる瞬間ですね。そのような時は、本当にこの仕事をしていて良かったと思えます。

—心に寄り添えるかどうかが鍵で、本当の悩みをヒアリングして、満足いただける仕上がりへと結びつけることが大切なのですね。

アイコン その通りです。相手の身になるという点で言えば、私自身、様々な施術を受けて自分の肌の変化、感覚などをお話しすることで、患者様に安心していただけるのを感じます。
ちなみに、私が特に本当に受けてよかったと思えるのは美肌アモーレですね。はじめは他のドクターに施術してもらってましたが、最近は鏡を見ながら自分でやっちゃいます(笑)。たるみ、しわ、毛穴、はり、キメが改善し、しみができにくくなりました。20代から70代と幅広い年齢層の方が受けていらっしゃいますが、早い方が老化防止に繋がりますよ!自信を持ってオススメできます!

—確かに石橋先生の「イケメン」肌が、治療の確かさを物語っていますね!それでは、人一倍熱い気持ちをお持ちの石橋先生から最後にメッセージをお願いいたします。

アイコン ひと昔前までは、美容医療というのはほぼ美容整形とイコールで、一部の変わった人が受けるものと偏見が持たれていた時代もありました。またクリニックも歓楽街の雑居ビルに入っていて、なんだか入りづらい、怖いようなイメージがあったと思います。もちろん今でもそういうクリニックもあるかと思いますが、品川スキンクリニック表参道院は、それこそ美容室に行くような感覚で、気軽にお肌のメンテナンスにいらして頂けたらと思います。Aoビルというお洒落で明るい雰囲気のビルに入ってますので、足を踏み入れやすいと思います。
また「〇〇美容外科」に入っていくのは、何かいかにも整形しにいくんじゃないかと通行人に見られてしまうきらいがありますが、当院の名称は「スキンクリニック」なので、そうしたことはありません。なので美容整形でも気軽にご相談にいらして下さい。これからも美容医療が皆様にとって身近なものに感じて頂けるよう、チャレンジを続けていきたいと思います。

※この記事は2016年11月のインタビューをもとに構成されています。

 石橋医師がいるのは
 品川スキンクリニック 表参道院!

 ▷石橋医師によるモニター募集を見る
 ▷表参道院ブログを見る
 ▷症例写真をもっとを見る

石橋医師によるベストショットはこちら

1dayナチュラルクイック法®
1ヶ月後の症例です。アイラインがはっきりし、暗かったお目もとが明るくなりました。
1日脂肪取り®顔やせ
ホホ下のたるみが解消し、ほうれい線も薄くなっています。
美肌アモーレ
54歳、2週間後の症例です。お肌のハリやツヤが蘇り、肌のトーンも明るくなりました。
エバー・スリム®︎
ウエストの処置です。ぽっこりとび出ていたお腹が明らかに引き締まりました。

投稿記事一覧

もっと読む
  • 2016年医療機関アワードで美容外科部門最優秀賞を受賞しました
  • 安心保証制度
    施術前の不安を解消します!品川美容外科の安心保障制度一覧