Search
フリーワードで探す
Category
カテゴリー
Weekly Ranking
ランキング

「エイジングケア、始めるなら今!」品川スキンクリニック銀座院 藤井医師

71_1

2017年にはGINZA SIX、2018年にはハイアットセントリック銀座東京と、常に注目のスポットが誕生し続けている銀座。歴史ある百貨店や一流レストラン、高級ブランド店が立ち並ぶ特別感のある街の一角に位置し、美意識の高い人々に選ばれているのが品川スキンクリニック 銀座院です。今回は藤井 聡美(ふじい さとみ)院長に、クリニックの魅力を聞いてみました。

知識も豊富で、美意識が高い患者様にご満足いただくために

—JR有楽町駅にも近く、非常に便利な場所にある品川スキンクリニック 銀座院。どんな患者様が多くいらっしゃるのでしょうか?

藤井先生アイコン

お仕事帰りやお買い物のついでに気軽に来院される患者様が多いです。一方で、全国各地から東京出張の度に来院してくださる患者様もいらっしゃいます。

どちらの患者様にも共通していることは、美意識が非常に高く、上質なサービスを求めて色々なクリニックを試された結果、当院を選んでいただいていることです。

—銀座という街自体、美意識が高い方が集まっているイメージです!技術だけではなく、高いサービスも求められているんですね。

藤井先生アイコン

その通りです。品川スキンクリニック銀座院ではサービスに特に力を入れています。例えば、患者さまのご要望に丁寧に応えること、痛みやダウンタイムを抑えること、院内の清潔感などに気をつけています。

その甲斐もあり、2017年度医療機関アワード美容外科最優秀賞をいただくことができました。

全スタッフ一丸となって患者様に合った高いサービスを提供できる、患者様満足度No.1の院を目指しています。

—銀座院のスタッフ達も美意識が高そうですね!

藤井先生アイコン

そうですね。美容に敏感なスタッフが多く、皆レーザーから注入系、手術までさまざまな施術を実際に受けております。

そのためスタッフに質問すれば、自分の場合はこうだったと具体的な経過や効果について聞けると思います。実際、スタッフの肌やフェイスラインを見て「私もこうなりたい!」と施術をご希望される患者様も多くいらっしゃいます。

銀座院の普段の様子やおすすめ情報は、「品川スキンクリニック銀座院」公式Instagramにて積極的に発信しています。

美容医療のアドバイスも聞けるそう
美容医療のアドバイスも聞けるそう

—藤井先生の得意なメニューや、銀座院の人気メニューを教えてください。

藤井先生アイコン

銀座院の人気メニューは「美肌アモーレ」です。銀座院の美意識の高いお客様は老化予防の観点からエイジングケア治療として「美肌アモーレ」を受けていかれます。お受けいただいた瞬間から肌のハリが感じられ、しかも肌質改善効果が得られます。さらに、処置跡はほとんど目立たずそのままお帰りいただけますので、日常生活にも支障がありません。

特に「美肌アモーレ」に「ジュビタームビスタボリューマXC注入」や「ボツリヌス注射」を併用していくスペシャルメニューはご好評をいただいております。

—なるほど。今やエイジングケアは20代向けの雑誌でも特集されていたりと、注目されていますよね。

藤井先生アイコン

たしかに注目されていますよね。私は20 代後半の若い患者様にもエイジングケアの施術をおすすめしています。

一般的に患者様はシミを気にされることが多いのですが、実はシミは何歳になっても治ります。しかし、シミに対してたるみはごまかせません。たるみは放置しておくと大きくなって、簡単な治療では手の打ちようがなくなってしまいます。

—今表面にあるシミより、たるみを気にするべきなんですね。

藤井先生アイコン

私が得意としている施術は「アクアリフト豊胸術」です。

「アクアリフト豊胸術」 は日帰りで気軽に施術を受けることができ、「シリコンバッグ豊胸術」に比べ身体への負担が少なく済みます。そのため、翌日から仕事や学校に復帰することが可能です。周りに気付かれずに自然にバストアップしたい!という患者様から人気をいただいています。また、女性医師を希望される方が多いため、私自身多くの症例を手がけています。

銀座院の人気メニューは「美肌アモーレ」です。銀座院の美意識の高いお客様は老化予防の観点からエイジングケア治療として「美肌アモーレ」を受けていかれます。お受けいただいた瞬間から肌のハリが感じられ、しかも肌質改善効果が得られます。さらに、処置跡はほとんど目立たずそのままお帰りいただけますので、日常生活にも支障がありません。

特に「美肌アモーレ」に「ジュビタームビスタボリューマ注入」や「ボツリヌス注射」を併用していくスペシャルメニューはご好評をいただいております。

—なるほど。今やエイジングケアは20代向けの雑誌でも特集されていたりと、注目されていますよね。

藤井先生アイコン

そうなんです。私のおすすめは、たるみ予防のために20代後半くらいから年1~2回、サーマクールやダブロ(HIFU)などの機械によるケアをやっておくことです。特にダブロ(Doublo s+)は品川スキンクリニック銀座院と品川美容外科渋谷院の限定メニューです。

20~30代だからといって「私にはまだ早い?」なんてことはありません。早めにエイジングケア治療を始めれば、その分、将来メスを入れなくても良くなる可能性が高まります。

雑誌などの取材も受けている藤井医師
雑誌などの取材も受けている藤井医師

—確かに、20代、30代のうちからエイジングケアを始めた方が、長く若さを保てそうです!でも、何から始めればいいのかわからない、という方も多いと思うのですが…。

藤井先生アイコン

はい、少しずつ美容医療を始めようと思っているけれど、何から手を付ければいいのか分からない、という方はよくいらっしゃいます。

そんな方はまず「美容のかかりつけ医」を見つけるのがいいと思います。医師の美意識や得意としているメニュー、症例数など選び方には色々あります。安全性は大前提として、自分が気になるポイントを組み合わせて総合的に選ぶのが良いでしょう。

—「美容のかかりつけ医」を探すのに大切なポイントは何ですか?

藤井先生アイコン

患者さま一人ひとり、医師に求めるポイントは異なります。もし私が患者だったら、質問や疑問にしっかりと答えてくれるかどうか、トラブルがあったときの対応がしっかりしているかどうか、あとはできれば同じ悩みを共有できる女性医師かどうかといったポイントで選ぶと思います。

アドバイスとしては、女性医師を選ぶときはドクターの顔を見るのが早いと思います。自分で好みの顔に施術している先生が多いので、その先生の顔が好きだったら、同じようなイメージに仕上がる確率は上がります。

派手系、ナチュラル系など自分が素敵だと思う先生の所へ行けば間違いありません。

そうやって見つけた「美容のかかりつけ医」に本当に必要な治療をしてもらえれば、40歳、50歳と歳を重ねるごとに、年齢に合った美しさを身に付けることができます。

女医ならではの美的センスで患者様からの信頼も厚い
女医ならではの美的センスで患者様からの信頼も厚い


—「美容のかかりつけ医」を探すためにも、まずはカウンセリングを受けてみることがスタートですね。

藤井先生アイコン

そうですね。「美容医療は怖い」というイメージをお持ちの方はまだまだいらっしゃると思います。しかし、美容クリニックに行ったら必ず施術を受けないといけないということはありません。

まずは無料カウンセリングを受けてみて、自分の悩みに対してどんな選択肢があるのかを知ることからスタートです。それだけでモヤモヤした気持ちは大分晴れるはずです。

—「ちょっと相談だけ…」という方も、気軽に来院できるんですね。

藤井先生アイコン

実際に施術を受けるかどうかは、ダウンタイムや料金などをじっくり検討して決めれば良いと思います。もし施術を受けることでポジティブな未来が想像できたのなら、銀座院のスタッフが一丸となって全力でサポートします。

スタッフ一同、皆様をお待ちしております!

今回紹介したメニューはこちら

※この記事は2018年2月のインタビューをもとに構成されています。

品川スキンクリニック 銀座院
銀座院院内写真
品川スキンクリニック 銀座院
【診療時間】10:00~19:00
【住所】東京都中央区銀座1-3-9 マルイト銀座ビル4F
【アクセス】JR有楽町駅 京橋口より徒歩2分

この記事の監修医師

藤井 聡美(ふじい さとみ)医師

  • ・日本美容外科学会会員
  • ・日本医師会認定産業医
  • ・ジュビダームビスタ®ボリューマXC認定医
  • ・ジュビダームビスタ®ボリフトXC認定医

 

藤井 聡美医師のその他の監修記事

文/品川美容外科 美容スタッフ

投稿記事一覧

もっと読む
  • 品川美容外科の安心保障制度。私たちは施術前の患者様の不安の解消と施術後の経過ケアをじゅうぶんに行います。詳細へ。
    施術前の不安を解消します!品川美容外科の安心保障制度一覧

患者様の悩みや不安を取り除くことが私達のモットーです。土日・祝日対応、携帯・PHSからもOK。全国共通フリーダイヤル。全国共通ご予約・ご相談はこちら10:00~22:00 Tel:0120-189-900
無料カウンセリング予約。ご相談、医師による診察は何度でも無料。
お近くのクリニックを探す。全国25院にて診察中ご希望のエリアからお近くのクリニックをお選びください。
メール無料相談。お忙しい方や一人でお悩み野の方、まずはメールでご相談ください。