Search
フリーワードで探す
Category
カテゴリー
Weekly Ranking
ランキング

豊胸手術をすると乳がん検査はできないの?【医師監修】

  • Twitterでツイート
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク

女性は30~40代以上になると定期的に乳がん検診を受けることを推奨されています。
でも豊胸手術をすると、検査ができなくなるから胸を大きくしたいけど怖いな…
と感じられている方も多いはず。
本当に、豊胸手術によって検査ができなくなってしまうことはあるのでしょうか?
今回は年間300症例もの豊胸手術をされているベテランドクターの品川美容外科 渋谷院和田院長に聞いてみました。

品川美容外科 渋谷院和田院長に聞きました

65-1

 

Q.豊胸手術をするとマンモグラフィー検査が受けられないって本当ですか?

いいえ、それは誤解です。

昔は生理食塩水や液体のシリコンバッグがありました。それらを入れている方であればマンモグラフィー検査で破損の恐れがあり検査することが難しいのですが、現在はコヒーシブシリコンという割れにくく漏れ出にくいシリコンバッグですので、マンモグラフィー検査で破損するということはまずありえません。

Q.どうしてそんな誤解が生じたのでしょうか?

 

その患者様がどのタイプのシリコンバッグを入れているのか、検査担当医は分からないので、マンモグラフィー検査をすることを躊躇するのかもしれませんね。なので心配な方は超音波検査を受けられると良いですよ。

日本人の乳腺は白色をしており、マンモグラフィー検査では見逃しやすいんです。現在は超音波検査の方が、乳がんを発見しやすいと考えるのが最近のトレンドですよ。

豊胸術を受けても、乳がん検診は可能です!

65-1

品川美容外科 渋谷院和田院長からは、このようなコメントを頂きました。いろいろ噂はありますが、これが真実なんですね。

品川美容外科では、ドクターが親身になって、患者様の疑問や不安にお答えします。気になること、不安なことがありましたら、カウンセリング時にクリニックのドクターにお気軽にご相談ください。

※この記事は、品川美容外科 渋谷院和田院長への取材・監修のもと作成しています。

この記事の監修医師

和田 哲行(わだ てつゆき)医師

  • ・日本美容外科学会会員
  • ・日本美容外科学会認定 美容外科専門医(JSAS)
  • ・VST認定医
  • ・ベイザー脂肪吸引認定医
  • ・サーマクール認定医
  • ・ジュビダームビスタ®認定医
  • ・ジュビダームビスタ®ボリューマXC認定医
  • ・ジュビダームビスタ®ボリフトXC認定医

監修/和田 哲行 医師:文/品川美容外科 美容スタッフ

投稿記事一覧

もっと読む
  • 品川美容外科の安心保障制度。私たちは施術前の患者様の不安の解消と施術後の経過ケアをじゅうぶんに行います。詳細へ。
    施術前の不安を解消します!品川美容外科の安心保障制度一覧

ご予約・ご相談はこちら 通話料無料 土日祝もOK

  • WEB予約
  • メール相談
  • 0120-189-900 予約受付時間10:00~22:00

当サイトの医師監修について

品川美容外科には様々な科目の専門医・医学博士が在籍しています

品川美容外科には日本美容外科学会(JSAS)専門医、医学博士をはじめ、日本美容外科学会会員、日本美容外科医師会会員、麻酔科標榜医、日本麻酔科学会指導医、日本麻酔科学会専門医、日本救急医学会ICLS認定医、日本形成外科学会会員、日本熱傷学会会員、日本創傷治癒学会会員、日本脳神経外科学会会員、日本眼科手術学会会員、日本抗加齢医学会専門医、日本マイクロサージャリー学会会員、日本肥満学会会員、日本レーザー医学会会員など様々な科目の専門医等が在籍しています。

また2018年の第106回日本美容外科学会では当院理事長が学会長を務め、その他にも定期的な研修や勉強会を開催し、医療技術の向上に努めています。美容外科学会の詳細や研修・勉強会情報についてはこちらをご覧ください。

当ページは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」を遵守し、当ページは医師免許を持った品川美容外科の医師監修のもと掲載しています。医療広告ガイドラインの運用や方針について詳しくはこちら、当院の在籍医師(日本美容外科学会会員医師)一覧はこちらをご覧ください。

おすすめコンテンツ