Search
フリーワードで探す
Category
カテゴリー
Weekly Ranking
ランキング

ハーフ顔を目指すなら「鼻」に注目!

  • Twitterでツイート
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
ハーフ顔を目指すなら「鼻」に注目!

彫りが深く目が大きい…そんなナチュラルなハーフ顔は「なりたい顔」としてよく挙げられます。ハーフ顔になれるメイク方法も雑誌でよく特集されていますし、外国人のような自然な色味のカラーコンタクトも人気です。
実はハーフっぽい印象を作るときに、目と同じくらい重要なのが鼻です。西洋人と東洋人との鼻の違いは、高さや鼻筋が通っているかどうか。スッと鼻筋の通った高い鼻は洗練された印象を与えます。「自分の鼻は低くてのっぺりしているから、ハーフ顔は無理」と思っている方のために、どうしたら近づけるのか、方法を紹介します。

ハーフ顔の鼻の特徴

ハーフ顔の鼻の特徴

はじめに、ハーフの人の鼻の特徴をいくつか挙げてみます。

・眉間から鼻先まで鼻筋が通っていて、全体的に高い
・鼻先が下を向いている
・眉間から鼻先までの高さが一定
・小鼻が小さい
・鼻の穴がほとんどみえない

このような鼻にするために、どのような方法があるのでしょうか。

ハーフ顔メイクで陰影をつける

メイクを工夫することで、お顔全体に陰影をつけ、彫の深さを出すことができます。
まず、スキンケアの後にしっかりとベースをつくります。シェーディングやコントゥアリングと呼ばれる陰影をつけるメイクを行うには影を自然にぼかすためにもベースメイクが重要です。
次に、陰影をつけていきます。小鼻の両脇や目頭のくぼみの部分、フェイスラインにもシャドウを入れて、ぼかしていきます。鼻筋だけを強調させてしまうと不自然に見えてしまうため、フェイスラインや髪の生え際に、肌なじみの良い茶色のシャドウを入れると、影がなじみやすくなります。

美容形成で鼻の形を整える

メイクを工夫しても満足できない場合の選択肢として、美容外科での施術が挙げられます。ただし、美容外科で手術をする場合は自分のなりたい鼻の形をしっかりイメージする必要があります。また、施術に合わせてダウンタイムを考慮する必要があります。ダウンタイムとは、施術を行ってから回復し、日常活動に戻れるまでの期間のことです。鼻の施術の場合、麻酔や手術によって、腫れや痛み、内出血などが出る場合があります。そのため、会社や学校の休み前に施術を受けるなど、ダウンタイムを考慮しておく必要があるのです。

鼻の形を整える様々な施術

【ハーフ顔を目指すなら「鼻」に注目!】鼻の形を整える様々な施術

美容整形を選択した場合にどのような方法があるのか、見ていきましょう。

プチ隆鼻術(ヒアルロン酸注射)

ヒアルロン酸を鼻に注入して、鼻の高さを変えます。注入したヒアルロン酸は数か月~1年で身体に吸収されるため、鼻の高さは元に戻ります。鼻筋を通してスッキリした印象にすることもできます。また、周りに気がつかれにくいという特徴もあります。
・施術時間:10分
・ダウンタイム:なし

隆鼻術

シリコンプロテーゼを利用した隆鼻術は鼻の美容整形としてよく知られています。傷跡が残ることを懸念される方も多いようですが、品川美外科・品川スキンクリニックでは鼻の穴の中を切開して施術を行うので、お顔の表面に傷跡が残ることがありません。
一人ひとりに合った形のプロテーゼを挿入するので仕上がりは自然で、曲がったりずれたりすることもありません。
・施術時間:30分
・ダウンタイム:個人差があるが、ギプス固定は1~2週間

ワシ鼻修整

鼻背が歪んでいて、正面から見たときに鼻が曲がって見えたり、鼻背の途中で骨が飛び出て角度がついている鼻は「ワシ鼻」「段鼻」などと呼ばれ、あまり女性らしくない鼻だと悩む方が多いようです。
こうした段差は鼻の骨を削る「ワシ鼻修整」で鼻背のラインをなめらかに整えることができます。
・施術時間:30分
・ダウンタイム:個人差があるが、ギプス固定は1~2週間

小鼻縮小術

小鼻が大きく横に広がって大きく見えてしまっている鼻翼の形を小さくして、自然にみえるようにする施術です。内側法と外側法がありますが、軽度の場合は内側法を行います。
内側法とは、鼻の穴の皮膚と組織を切って縫い合わせる方法で、鼻の穴が目立つけれど、小鼻はあまり張りだしていない人に適しています。また、外側法は小鼻の外側の皮膚と組織を切って縫い合わせる方法です。小鼻が大きく、外側に張りだしている人に適している方法です。
切除の方法には鼻翼の内から外にかけて皮膚を切除する外側法、傷がお顔の表面に出ない内側法があり、お顔の状態やご要望をお伺いしながら適するものを医師がご提案します。
・施術時間:60分
・ダウンタイム:3日~7日

鼻中隔(びちゅうかく)延長術

鼻先が上を向いたいわゆるブタ鼻は、鼻中隔と呼ばれ部分に高さを出して鼻先の角度を整えることで改善することができます。
品川美容外科・品川スキンクリニックでは鼻中隔に専用の特殊な糸を挿入して形を整える「フレックス・ノーズ®」というメニューをご提案しています。糸によって鼻の形状を自由自在に形成でき、ダウンタイムがほとんどないのが特徴です。
・施術時間:約10分~15分
・ダウンタイム:ほとんどなし

鼻は何度も手術をしないほうが良い部位です。何度も行うことでいかにも整形をした鼻だとわかってしまうような不自然さが出てしまうことが否めないからです。そのため、施術前にしっかりとカウンセリングを受け、納得した上で施術を受けましょう。

ハーフ顔ならメイクより鼻のまとめ

【ハーフ顔を目指すなら「鼻」に注目!】ハーフ顔ならメイクより鼻のまとめ
  • ハーフのような西洋人的な鼻の特徴は、鼻筋、鼻先、小鼻、鼻の穴などにある
  • 鼻の高さや鼻筋をメイクで強調するには、目頭のくぼみ部分やフェイスラインにシェーディングをすると良い
  • 美容外科で鼻を高くする方法には、注射やプロテーゼ挿入、切開を伴う施術などがあり、それぞれダウンタイムが異なる
  • 注射による隆鼻術では、ヒアルロン酸を鼻筋に注入して鼻筋を通す
  • 隆鼻術は、シリコンプロテーゼを挿入して鼻筋を通し、鼻を高くする
  • ワシ鼻や曲がった鼻筋の場合、鼻の穴を切開して出っ張っている軟骨を切除する方法がある
  • 大きく横に広がったような鼻翼の場合は小鼻縮小術で改善できる
  • 上を向いた鼻の角度を下に向けるためには、鼻中隔延長術という方法がある
  • 鼻は目立つ部位のため、医療機関でしっかりと説明を受けた後で施術を選ぶべきである

文/品川美容外科 美容スタッフ

投稿記事一覧

もっと読む
  • 品川美容外科の安心保障制度。私たちは施術前の患者様の不安の解消と施術後の経過ケアをじゅうぶんに行います。詳細へ。
    施術前の不安を解消します!品川美容外科の安心保障制度一覧

ご予約・ご相談はこちら 通話料無料 土日祝もOK

  • WEB予約
  • メール相談
  • 0120-189-900 予約受付時間10:00~22:00