Search
フリーワードで探す
Category
カテゴリー
Weekly Ranking
ランキング

整形なしでもハーフ顔が叶う!今日から始める3つのメソッド

整形なしでもハーフ顔が叶う!今日から始める3つのメソッド

ハーフモデルのようなくっきりとした顔立ちに憧れている、という女性も多いのではないでしょうか。なかには、「思い切って目頭切開しようかな……」なんてお考えの方もいるかもしれません。目頭切開をはじめとする美容整形もハーフ顔に近づく1つの手段ですが、まずは自分でできることから始めてみることも大切です。

今回は、少しでも理想の顔立ちに近づくための「自宅で簡単にできるフェイスケア」をご紹介します。スッピンでも美しいハーフ顔になりたい方は必見です。

ハーフ顔を目指すなら、印象的な“太眉”が基本

47_2

ハーフ顔の方はもちろん、外国人の方たちのほとんどが、太眉だということにお気づきの方もいるかもしれません。
眉毛は、顔の印象を決める重要なポイントとなるパーツです。眉毛を太く、かつ濃くすることで、ハーフのようにくっきりした顔立ちになります。くわえて、目と眉毛の間隔を狭くしたり、眉尻の長短を変えたりすることでも、ハーフ顔に近づけることができます。

これらはメイクでも表現できますが、自分の眉毛を生やすことでも可能です。そうすることで、スッピンになってもハーフ顔に近い印象を維持することができます。 眉毛を生やす方法としては、“クレンジングをしっかりする”、“眉毛は抜かず剃る”、“まつげ美容液を塗る”などがあげられます。もしこれらのお手入れも難しいという場合は、眉毛エクステをするのもいいかもしれません。

ハーフ顔のようなパッチリデカ目になるには

ハーフ顔のようなパッチリデカ目になるには

ハーフ顔最大の特徴といえば、大きくて切れ長の目元です。日本人のように蒙古ひだがなく、涙丘が綺麗に見えているハーフ顔の方や外国人の方の目は、大人っぽい印象を与えます。

少しでも目がむくむと野暮ったくなり、目が小さく見えてしまうため、マッサージをしてむくみを解消するようにしましょう。むくみを解消するには、眼輪筋を動かして血行やリンパの流れをよくすることが大切です。
あごを少し上げてあご下に鏡を置き、そのまま目だけで鏡を見るように意識しましょう。まぶたの奥が伸びることでむくみを解消できます。
また、蒙古ひだを目立たなくさせるマッサージも取り入れてみましょう。鼻の根本部分を親指と人差し指でつまみ、そのまま少し力を入れて30秒~1分ほどつまみ続けてください。

このように、目のむくみ解消や蒙古ひだを目立たないようにするだけで、ハーフ顔のようにすっきりとした目元を演出できます。

顔ヨガで口角アップを図る

顔ヨガで口角アップを図る

顔のシワやたるみがあると、どうしても老けて見えがち。顔ヨガをすれば口角を上げることができ、若々しくて女性らしい表情をつくることができます。
口角を支えている筋肉を鍛えるには、舌を動かすことが大切。たとえば、笑顔をつくりそのまま舌先を左斜め上に出します。口角が下がらないように注意しながら、舌を反対側へゆっくり移動させます。慣れてきたら早く動かすなどして舌の動きを少しずつスムーズにしていきましょう。

顔ヨガの目的は、伸縮性のある筋肉の構築。そのため、縮みっぱなしや伸びっぱなしだと意味がありません。筋肉をぎゅっと縮めたあとには必ず伸ばし、リラックスさせましょう。これを繰り返すことで血行がよくなり、筋肉にハリと弾力がつきます。

最後の手段・整形! 確実&自然な仕上がりにするために

上記の方法は、自宅でも簡単にできます。しかしなかには、これらを実践してもハーフ顔に近づけないという方もいるかもしれません。そんなときには、目頭切開などの美容整形を検討してみてもいいかもしれません。目頭切開をすればハーフ顔特有の切れ長な目を作ることができるので、印象が大きく変わります。

“美容整形”と聞くと、どうしても「そこまでやろうとは思ってない」「顔にメスを入れるなんてムリ」という声が聞こえてきそうですが、実は周囲に気付かれないように自然な変化で、こっそりと受けている方が意外と多いのも事実なんです。スッピンを知らない間柄なら、メイクをしてしまえば「あれ?何か変わった?」「最近キレイになった?」程度にしか他人からは分からないものです。

目頭切開には色々な種類があるため、自分の理想とするアイラインを手に入れることができます。また、目頭切開などの美容整形を行う際は、医師などの第三者からの意見を聞きながら進めるので、目頭切開の仕上がりをある程度予測することができます。
一重に悩んでいる、もしくは目が離れて見えるという方は、目頭切開などの美容整形も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

美容整形の施術には、さまざまな種類があります。たとえば、ボツリヌス・トキシンやヒアルロン酸の注射を行えばシワやたるみを改善できるので、口角が綺麗に上がらないという方に最適です。もしも美容整形を検討しているのであれば、自分のお悩みにあった施術を知るためにも一度カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

いかがでしたか。ハーフ顔に少しでも近づきたいという方は、ぜひご参考ください。諦めなければ、きっと理想のあなたを手に入れることができるはずです。

文/品川美容外科 美容スタッフ

投稿記事一覧

もっと読む
  • 医療機関アワード2017 美容外科最優秀賞 受賞!「医療機関アワード」は、患者満足度調査に基づいた表彰制度です。
    2017年医療機関アワードで美容外科部門最優秀賞を受賞しました
  • 品川美容外科の安心保障制度。私たちは施術前の患者様の不安の解消と施術後の経過ケアをじゅうぶんに行います。詳細へ。
    施術前の不安を解消します!品川美容外科の安心保障制度一覧

患者様の悩みや不安を取り除くことが私達のモットーです。土日・祝日対応、携帯・PHSからもOK。全国共通フリーダイヤル。全国共通ご予約・ご相談はこちら10:00~22:00 Tel:0120-189-900
無料カウンセリング予約。ご相談、医師による診察は何度でも無料。
お近くのクリニックを探す。全国25院にて診察中ご希望のエリアからお近くのクリニックをお選びください。
メール無料相談。お忙しい方や一人でお悩み野の方、まずはメールでご相談ください。