Search
フリーワードで探す
Category
カテゴリー
Weekly Ranking
ランキング

ビタミンCで美肌づくり!効率よく摂る方法は?

  • Twitterでツイート
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
slim2_1

シミ、そばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑制してくれるビタミンCは美肌には欠かせない栄養素としてよく知られています。また、肌のハリや弾力を保つコラーゲンの生成にも必須となるため、積極的に摂取したいビタミンです。

しかし、ビタミンCはヒトの体内では生成することができず、さらに食事などから摂取しても一定量以上は体内に蓄えることができないという特性があります。そんなビタミンCを効率よく摂取するにはどうすれば良いのでしょうか。


ビタミンCは美肌の味方!その働きとは?

slim2_3
先に述べたように、ビタミンCといえばメラニン色素の生成抑制効果、つまり美白作用を思い浮かべる人は多いでしょう。しかし、美白以外にもビタミンCには美容に役立つ働きがあります。主なものを見ていきましょう。

抗酸化作用で老化防止

呼吸などで取りこんだ大量の酸素うち、約2%が活性酸素になるといわれています。活性酸素とは、「ほかの物質を酸化させる力が非常に強い酸素」のことで、殺菌力が強く、細菌やウイルスを撃退してくれるのですが、多くなりすぎると自らの細胞を傷つけ、老化を加速させてしまいます。

ビタミンCには発生してしまった活性酸素種を素早く消去する力を持つ、強力な抗酸化物質としての働きがあり、老化の進行を抑えることができるのです。

コラーゲンやエラスチンを増やす

皮膚の中でも真皮層に存在するコラーゲンやエラスチン。これらは「線維芽細胞」という細胞から作られます。ビタミンCにはこの線維芽細胞を活性化させたり、増やしたりする働きがあり、コラーゲンやエラスチンの生成に役立ちます。

さらに、ビタミンCはコラーゲンの生成にも強く関わっています。コラーゲンはまずプロコラーゲンと呼ばれる未完成な状態でつくられます。プロコラーゲンにビタミンCが加わることで、コラーゲンは壊れにくく強い構造に変化し、お肌や髪の毛、血管や軟骨などを健全に保つことができるのです。

ニキビ対策(炎症・色素沈着の改善)

皮脂が毛穴に詰まると、皮膚に常在するアクネ菌が増え、炎症が起こってニキビになります。また、過剰に分泌された皮脂は毛穴の開きや雑菌の繁殖にも繋がるため、肌のトラブルを引き起こしてしまいます。

ビタミンCは皮脂の量をコントロールし、炎症を抑えることもできるため、ニキビの悪化を防ぎます。

ビタミンCはターンオーバーを活発にする働きもあるので、ニキビによる色素沈着を薄くする効果も期待できます。

貧血の予防

女性に多い貧血ですが、中でも多いのは鉄欠乏性貧血です。

これは、体内の鉄分が不足して赤血球を作れなくなることが原因となって起こります。鉄を吸収するにはビタミンCが必要なので、ビタミンCが不足していると、食事などから十分に鉄を吸収することができなくなってしまいます。

鉄欠乏性貧血の直接的な対策としては鉄剤の摂取が必要ですが、日頃からできる貧血予防策として、ビタミンCを摂ることも有効なのです。

ビタミンCが多く含まれている食品は?

slim2_2
では、次に食事でビタミンCを摂る方法を考えていきましょう。食品100g当たりのビタミンCの含有量を比較すると、ビタミンCの多い食品は下記のようなものがあります。

・野菜類
パプリカ(赤ピーマン・黄ピーマン)、ピーマン、ケール、ゴーヤ、芽キャベツ、赤キャベツ、モロヘイヤ、ブロッコリーなど

・果物類(果皮・果汁も含む)
ゆず(果皮)、アセロラジュース、レモン、柿、いちご、パパイヤなど

・加工食品など
なすのからし漬、からし菜漬、明太子、かぶの葉のぬか漬など

・乾物など
煎茶の茶葉、焼き海苔、味付海苔、粉末の抹茶、乾燥青海苔など

ビタミンCが多い食品のイメージとは異なっていた、という方も多いのではないでしょうか?加工食品や乾物にもビタミンCは含まれているので、バランスよく摂取しましょう。

また、ビタミンCは水溶性のため、これらの食品を切って水にさらしたり、茹でたりしてしまうと水に溶け出して失われてしまいます。

調理方法としては蒸す、電子レンジで加熱する、フライパンで炒めるなどがおすすめです。生で食べられるものはそのまま食べたり、絞ってジュースにしたりするのも良いでしょう。

なお、ビタミンCは2~3時間で排泄されてしまうので、1度に大量に摂るのではなく3食に分散して摂るのがおすすめです。

サプリメントでビタミンCを摂る時のポイントは?

slim2_3

特定の成分を効率よく摂るにはサプリメントが有効です。ビタミンCのサプリメントも様々なものが市販されています。ビタミンCはそのままの状態だと酸味が強いため、カプセルタイプやコーティングタイプの錠剤サプリメントが多いようです。

その他、味が調整されているドリンクタイプや水に溶かして飲む粉末タイプ、お菓子のように食べられるタブレットタイプなど、様々な形状がありますから、好みや生活習慣に合わせて取り入れやすいものを選ぶと良いでしょう。

また、少し変わった加工をしたサプリメントも人気を集めています。

特殊な構造のビタミンCサプリメント

slim2_3

数年前からSNSなどで話題になり人気を集めているのが、ビタミンCをリポソーム化したジェル状のサプリメントです。

有名なものでは「リプライセル」や「リポスフェリック」などの商品名で、海外のサプリメントの会社から販売されています。

一般のビタミンCサプリは胃酸で破壊(分解)されてしまうため成分を吸収する小腸まで届きにくいとされています。そこで、胃酸によってビタミンCが破壊されないよう、ビタミンCを非常に小さな人工カプセル(ナノカプセル)に閉じ込めて、効率よく小腸まで届くような構造=「リポソーム化」したものがこれらのサプリメントです。

ただし、味がよくない、ジェル状のため飲みづらいなど、手軽さの面は一般的なサプリメントよりもやや劣るようです。


ダイレクトにビタミンCを摂取できる美容点滴

slim2_3

美容医療ならではのビタミンC摂取の方法が、美容点滴です。

品川美容外科。品川スキンクリニックの「高濃度ビタミンC点滴」は、経口摂取に比べ身体の内側へダイレクトにビタミンCが行き渡らせる点滴です。

ビタミンCの働きでエイジングケアや免疫力の向上に高い効果が期待でき、美白や抗酸化作用などの美容効果だけでなく、疲労回復や老化防止などヘルスケアの役割も果たします。

点滴によるビタミンC摂取を行うと、食品やサプリメントによる経口摂取を行なった場合に比べ、20~40倍まで血中のビタミンC濃度が増加します。そのため、血流に乗って身体の隅々までビタミンCが行き渡りやすくなるのです。

食生活が乱れている方やサプリメントなどの習慣がなかなか続かない、という方は一度試してみてはいかがでしょうか。

※腎臓機能の低い方、栄養状態の悪い方、糖尿病の方、人口透析中の方、G6PD欠損症の方は治療を受けることが出来ません。
※お受けいただく前に必ず血液検査(G6PD検査)を受けていただき、 安全に点滴ができるかを判断します。

▼今回ご紹介したメニューはこちら▼

文/品川美容外科 美容スタッフ

    関連キーワード

投稿記事一覧

もっと読む
  • 品川美容外科の安心保障制度。私たちは施術前の患者様の不安の解消と施術後の経過ケアをじゅうぶんに行います。詳細へ。
    施術前の不安を解消します!品川美容外科の安心保障制度一覧

ご予約・ご相談はこちら 通話料無料 土日祝もOK

  • WEB予約
  • メール相談
  • 0120-189-900 予約受付時間10:00~22:00
消費税改正に伴うご案内 当院では2019年10月の消費税改正後も患者様にご負担いただく金額は変わりません

※ただし一部メニューは除きます。詳細はお問い合わせください