Search
フリーワードで探す
Category
カテゴリー
Weekly Ranking
ランキング

背中ニキビに悩んでいる方必見!背中ニキビの原因や治療法

背中ニキビに悩んでいる方必見!背中ニキビの原因や治療法

自分では気づきにくいけれど、意外と人から見られている背中。顔のケアに比べておろそかになりがちなボディケアの中でも、特に手が届きにくく、鏡を使わないと状態をチェックすることも難しい背中は「十分なスキンケアをすることができていない」と感じている方が多いパーツです。

また、背中はボディの中でも皮脂腺が多いことや、汗による蒸れや摩擦、紫外線の影響を受けやすいことなどから、毛穴の詰まりやニキビ、ニキビ跡や黒ずみといった肌トラブルが発生しやすいパーツでもあります。

今回は特にお悩みのご相談が多い「背中ニキビ」について、症状や対策、有効な成分のほか、品川美容外科・品川スキンクリニックの背中ケアメニューについてご説明します。
※表示は全て税抜価格です。

背中ニキビはどうしてできる?メカニズムを紹介

背中ニキビはどうしてできる?メカニズムを紹介

一般的に、ニキビ(尋常性痤瘡・尋常性ざ瘡・じんじょうせいざそう)ができやすいのは顔ですが、それ以外にも背中や首、肩、デコルテ、胸など、体の様々な場所に現れます。中でも背中の肩甲骨周辺は皮脂腺が多く、ニキビができやすい場所です。

背中のニキビに悩む方は多く、「背中ニキビ」の治療やセルフケア、市販の治療薬について検索したことがある方も多いのではないでしょうか。

背中ニキビは、同じニキビでも10代に多いおでこや頬、あごなどにできる「思春期ニキビ」とは、原因菌が異なる場合があります。そのため、背中ニキビを早く治すためには、正しいケアや生活習慣の見直し、専門医によるアドバイスなどが大切です。

一般的な顔のニキビはアクネ菌による炎症

思春期ニキビは13歳~18歳頃に多く見られます。第二次性徴期に男性ホルモンの量とともに増えた皮脂が古くなった角質などと混ざって毛穴をふさいでしまい、肌の常在菌であるアクネ菌によって炎症が起こります。

それ以外にも、ストレスによってホルモンバランスが乱れた結果、男性ホルモンの分泌が促され、皮脂の分泌が増えてしまってできる大人ニキビというものもあります。

これらはいずれも、アクネ菌によって引き起こされます。

背中ニキビはアクネ菌以外の菌が原因の可能性も

これらのアクネ菌によるニキビ(尋常性痤瘡)が背中や胸などにできることもありますが、背中ニキビは、この尋常性痤瘡と毛包炎(毛嚢炎/毛のう炎)が混在している可能性があります。つまり、いくつかの原因が複合的に作用して発生していることが多いのです。

毛包炎(毛嚢炎/毛のう炎)とは、毛包(毛嚢/毛のう)という毛穴の根元を取り囲む皮膚の組織層に、細菌や真菌が毛包に侵入して繁殖し、炎症を起こすことによって起こります。

背中ニキビは毛包で炎症を起こす黄色ブドウ球菌などの細菌によるもの、マラセチア菌という真菌(カビ)が原因で起こるマラセチア毛包炎と呼ばれるものや、白血球の一種である好酸球と関係する好酸球性膿疱性毛包炎などの種類があり、原因によって治療薬が異なります。

汗による蒸れや摩擦、ストレスなども背中ニキビの原因に

これらの背中ニキビは、汗などによる蒸れ、皮脂や古い角質、傷や摩擦などの刺激、紫外線など、さまざまな要因で発生します。また、ストレスなどによって男性ホルモンの分泌が活発になり、皮脂の分泌量が増えて発生することもあります。

「ただのニキビだから」と軽視していると、悪化して痛みが出たり、潰れて跡が残ってしまい、治療に時間がかかってしまうこともあるため、早めにケアすることが大切です。

あなたは大丈夫?背中ニキビができやすい生活習慣

あなたは大丈夫?背中ニキビができやすい生活習慣

背中を触ってみると、ザラザラしている、毛穴がプツっと膨らんでいる…そんな人は、背中ニキビの原因になる毛穴の詰まりがすでに発生しているかもしれません。毛穴の詰まりは、そのまま放っておくと、炎症を起こし、ニキビになってしまう可能性があります。

毛穴の詰まりを引き起こしたり、背中ニキビができてしまいやすい生活習慣をまとめました。

まずはセルフチェックしてみましょう。

  • 毎日の食事の時間がバラバラ、特に夕食の時間が遅い
  • 脂っこい食べ物が好き、もしくはよく食べる
  • ストレスが多い環境だ
  • バスタオルやフェイスタオルは数日使ってから交換する
  • シーツや枕カバーの洗濯は月1回程度である
  • 夜にお風呂に入らないまま寝てしまうことが多い
  • シャンプーやヘアケア用品の成分はあまり気にしない
  • ロングヘアである、もしくは髪の毛の量が多い

チェックが多い方ほど、背中ニキビができる可能性が高くなります。

どれだけ背中のケアに気を使っても、背中ニキビができやすい生活習慣の場合はなかなか改善することができません。

特に、お風呂やシャワーを使わないまま眠ってしまうことが多い方は、毛穴に皮脂が詰まりやすくなってしまうだけでなく、汗や皮脂による汚れで原因菌が活性化し、毛穴の炎症、つまり背中ニキビを引き起こしやすくなってしまうため、注意が必要です。

ではすでに背中ニキビができてしまっている場合、どうしたらいいのでしょうか。

背中ニキビの治療は病院?それとも美容皮膚科?それぞれの違い

背中ニキビの治療は病院?それとも美容皮膚科?それぞれの違い

最近はニキビ外来など、保険診療の病院の皮膚科でもニキビの相談ができるところが増えています。しかし、ニキビ治療で人気があるのはやはり美容皮膚科での治療です。

皮膚科と美容皮膚科は診療方法が違います。外用薬や内服薬などで、皮膚疾患としてのニキビを治療するのが皮膚科です。メリットとしては、保険診療なので費用があまりかからない点が挙げられます。デメリットとしては、ニキビ跡やニキビが原因でできてしまった色素沈着など、疾患と認められない症状に関しては治療が行えないという点があります。

美容皮膚科は、外用薬・内服薬といった医薬品によるニキビの治療はもちろん、ケミカルピーリングやイオン導入など自由診療(保険外診療)ならではの幅広い選択肢から治療を選ぶことができます。さらに、患者様のご希望に合わせてニキビ跡や色素沈着、脱毛などニキビの治療以外のケアも一緒に行うことができるのが特徴です。費用は保険適応のものよりは高額になりますが、医師と相談しながら予算や仕上がりの希望に合わせて治療を選ぶができます。

つまり、美容皮膚科での治療のメリットとしては、

・皮膚疾患としての治療だけでなく、審美(見た目を美しくする)的な面からも治療ができる
・ケミカルピーリングやイオン導入など自由診療ならではの治療ができる
・炎症だけでなく、ニキビ跡や色素沈着の治療もできる
・ドクターズコスメなど、ケアやカバーに適したホームケアアイテムも提案してもらえる

などがあります。悩ましいニキビを治療するだけではなく、美肌も目指せるというメリットがあるというわけです。

お悩みや仕上がりの希望、こだわりに合わせて、皮膚科か、美容皮膚科かを選ぶと良いでしょう。

症状別!背中ニキビのケアメニュー3つ

症状別!背中ニキビのケアメニュー3つ

では、品川美容外科・品川スキンクリニックの背中ケアメニューについてご紹介しましょう。

ポツポツ…軽度なニキビにはケミカルピーリング(サリチル酸マクロゴール)

ケミカルピーリングとは、薬剤で古い角質を取り除いて新しい皮膚の再生を活性化させる治療です。サリチル酸マクロゴールは、サリチル酸をマクロゴールという薬剤で溶いたピーリング剤です。

サリチル酸で角質を溶かしながら、マクロゴールが刺激の強いサリチル酸が肌の深層部へ浸透するのを防ぐため、従来のサリチル酸の効果を皮膚表面にとどめ、肌へのダメージを軽減しながら古い角質や毛穴に詰まった角栓をしっかりと取り除くことができます。

肌のターンオーバーを整えるので、ニキビの原因になる毛穴の詰まりやできてしまったニキビの改善、シミの予防・改善にも効果があり、お肌の弾力を保っているコラーゲンやエラスチンの生成を促進することで美肌を保ちます。

▼ケミカルピーリング(サリチル酸マクロゴール) 12,000円▼
ケミカルピーリング(サリチル酸マクロゴール)

たくさんある・痛い・ニキビ跡も…重度なニキビには組み合わせ治療

ニキビがたくさんできている・繰り返す…という方の場合は、ピーリングだけでなくそのあとの保湿も重要です。ケミカルピーリング(サリチル酸マクロゴール)で皮膚表面の古い角質や汚れを落とした後、パール美肌という美容液導入のメニューを行うことで、美容成分が浸透しやすくなり、より効率的にニキビを改善させることができます。

パール美肌とは、インフュージョンという機器を用いた無痛の美肌トリートメントです。中でもニキビに特化した「パール美肌 ニキビ・ニキビ跡・赤み改善」(背中1回 14,800円)は、美容液にグロスファクターとビタミンCを配合しています。グロスファクターが、皮膚のターンオーバーを促進し、傷んだ肌組織の修復や、色素沈着を改善します。また、ビタミンCが余分な皮脂分泌を抑制し、角栓の詰まりを改善し、ニキビの鎮静化を促します。

▼組み合わせ治療 26,800円▼
組み合わせ治療

ざらつきやくすみが気になるならコラーゲンピール

コラーゲンピールは高濃度トリクロロ酢酸(TCA)と低濃度過酸化水素(H2O2)とコウジ酸を主成分とする薬剤を皮膚に塗布する治療です。コラーゲンピールの特徴は一般的なピーリングよりもフロスティング作用(皮フの剥離作用)が少ないためダウンタイムがほぼないという点で、施術時間も短く即効性のある治療です。(施術直後、少し赤みが出る場合がありますが、数時間で治まります。)

直後から肌がツルツルになり、次第にハリ感・弾力のあるやわらかな肌に導きます。

ニキビ・ニキビ跡のほか、くすみ・血行不良等の改善にも効果的です。

▼コラーゲンピール 背中15,000円▼
コラーゲンピール

自宅でケアするならスキンピールバー

スキンピールバーは、サンソリット社のピーリング石鹸で、多くの皮膚科や美容皮膚科で取り扱いのあるメディカルスキンケア化粧品です。

背中はなかなか手が届きにくい場所のため、十分に洗浄できていない可能性があります。さらに、ボディソープやシャンプー、トリートメントなどの洗い残しが起こりやすい場所でもあります。

スキンピールバーは、敏感肌や脂性肌、ニキビ肌などお肌のお悩みに合わせた4種類があります。初めてご使用される方は、必ず敏感肌向けの青色「AHAマイルド」のスキンピールバーから試すことが推奨されています。

クリニックで取り扱いがありますので、ぜひお尋ねください。

▼スキンピールバーについて詳しくはこちら▼
スキンピールバーについて

背中ニキビをしっかり治すならクリニックへ

背中ニキビをしっかり治すならクリニックへ

背中のニキビは気になっていたけれど、病院にかかるほどではないかな…そんな風に思っていた方も、ここで紹介したメニューであれば、短いものなら15分程度とスピーディーに背中のケアができます。治療はお顔のお手入れのついでに、イベントごとの前だけ、など、ライフスタイルに合わせても選ぶことができます。自分ではなかなかしっかりチェックすることができない背中こそ、専門の医師による診察やアドバイスが役に立つはずです。気になっていただ方は、お気軽にご相談ください。

カウンセリングは何度でも無料です。ぜひ、お近くのクリニックへお問い合わせください。

文/品川美容外科 美容スタッフ

投稿記事一覧

もっと読む
  • 品川美容外科の安心保障制度。私たちは施術前の患者様の不安の解消と施術後の経過ケアをじゅうぶんに行います。詳細へ。
    施術前の不安を解消します!品川美容外科の安心保障制度一覧

患者様の悩みや不安を取り除くことが私達のモットーです。土日・祝日対応、携帯・PHSからもOK。全国共通フリーダイヤル。全国共通ご予約・ご相談はこちら10:00~22:00 Tel:0120-189-900
無料カウンセリング予約。ご相談、医師による診察は何度でも無料。
お近くのクリニックを探す。全国25院にて診察中ご希望のエリアからお近くのクリニックをお選びください。
メール無料相談。お忙しい方や一人でお悩み野の方、まずはメールでご相談ください。