Search
フリーワードで探す
Category
カテゴリー
Weekly Ranking
ランキング

目の下のクマ消しに!原因・タイプ別対策・治療法

  • Twitterでツイート
  • Facebookでシェア
  • はてなブックマーク
目の下のクマ消しに!原因・タイプ別対策・治療法

最近元気なのに「なんか疲れてる?」とか、しっかり寝ているはずなのに「ちゃんと眠れてますか?」なんて周りから聞かれてしまう…それは目の下のクマが原因かもしれません。目の周りを温めたり、しっかりメイクをしたりしているのに全然消えない!お化粧でカバー出来ない!そんなクマ、実は対処法が間違っているのかも。今回は3種類のクマの見分け方と治療法について解説します。

どうにか消したい目の下のクマ、その種類とは?

どうにか消したい目の下のクマ、その種類とは?

クマにお悩みの方は、まず鏡で自分のクマをよく観察してしましょう。

クマの種類は、

・青クマ(血行不良型)
・茶クマ(色素沈着型)
・黒クマ(たるみ型)

の3種類といわれています。
眼球の周りはクッションのような役割を果たす柔らかい脂肪で覆われていて、それを薄いまぶたが支えています。
目の周りの皮膚には汗腺や皮脂腺が少なく、角層も薄いので乾燥しやすく、神経も敏感です。皮膚の下には眼輪筋(がんりんきん)と言う筋肉があり、この筋肉がまばたきなどを制御しています。目の周りの皮膚は絶えず動くので負担もあり、しわやたるみが起こりやすくなっています。

眼輪筋説明

まぶたは色素沈着を起こしやすい部分でもありますから、どのタイプのクマも起こりやすく、複数のタイプのクマを併発している可能性もあります。
なお、顔の構造や個人差がありますが、どのクマも年齢とともに目立ちやすくなってきます。
このように目の周りはデリケートで、常にクマが生じるリスクがあるのです。

ちなみに「目の下のクマ」に該当する英単語はないってご存知でしたか?
「クマができてしまった」というときは

I’ve got dark circles under my eyes.(目の周りに暗い輪ができちゃった)
I’ve got bags under my eyes.(目の下が膨らんじゃった)

なんて言い方をするそうです。
この言い方2つを見るとわかるように、クマには表面の色が変わって見えるもの(青クマ・茶クマ)と、肌の凹凸による影でできるもの(黒クマ)とがあることがわかりますね。
では、それぞれを見ていきましょう。

マッサージで解消できるのは青クマだけ!

マッサージで解消できるのは青クマだけ!_1

クマ消しのセルフケアについての情報はたくさんありますが、マッサージや血行促進が効果的、とされているものが多いようです。
しかし、3種類のクマのうち、マッサージや血行促進が効果を発揮するのは青クマのみなんです!
青クマは目の周りの毛細血管の血流が滞ることによって起こるクマで、寝不足や疲れ、冷えなどがその要因になっていることが多いものです。
青クマかどうかの判別は鏡の前で、顔をまっすぐ前にむけた状態で目尻の皮膚を軽く横に引っ張ります。
そうすると薄くなるが完全には消えないのが青クマです。
また、日によって濃さが違うのも青クマの特徴です。

マッサージで解消できるのは青クマだけ!_2

治療方法としては、蒸しタオルなどで顔全体を温める、目の周りをこすらないように優しくマッサージする、などの方法が挙げられます。ポイントとしては、目の周りの血行だけが悪くなっている訳ではなく、血行不良が特に目立つのが目の下だ、ということです。目の周りだけを温めるよりも、軽い運動や入浴、ストレッチなどで全身の血行をよくすることも改善につながります。
また、青クマは目の周りの血行を良くすることで改善でき、メイクなどでも比較的隠しやすいクマです。
コンシーラーに加えて、ピンクやオレンジなど、血色をよく見せるコントロールカラーを使用すると目立ちにくくなります。

根気よく美白…茶クマの解消法は中と外から

根気よく美白…茶クマの解消法は中と外から_1

目の下の皮膚が色素沈着を起こすことによりできるのが茶クマです。
ちなみに茶クマかどうかの判別方法は、目尻の皮膚を軽く横に引っ張っても変化がないこと、上を向いた状態で鏡を見ても変化がないことのふたつです。
皮膚自体が茶色っぽくくすんでしまっているため、引っ張ったり上を向いたりしても様子が変わらないのですね。

根気よく美白…茶クマの解消法は中と外から_2

目の下に色素沈着が起こる要因は、紫外線や乾燥によるダメージ、落ちきっていないメイク、摩擦などです。
一度色素沈着をしてしまっても、肌のターンオーバーが正常であれば、次第に色素沈着は薄くなっていきます。しかし、上記のような要因が続くと、なかなか薄くなっていきません。
こまめな紫外線ケア、保湿、専用リムーバーによるメイクオフ、目の周りをこすらない…などの日々の努力とともに、メラニンの生成を抑制するL-システインやビタミンC誘導体で内側からも美白対策をすることで、徐々に薄くしていくことができるでしょう。

物理的な問題が黒クマの正体。治療法は?

物理的な問題が黒クマの正体。治療法は?_1

青クマが血行不良に由来するクマ、茶クマが皮膚の色素沈着に由来するクマということはお分りいただけたでしょうか。
これらはいずれも皮膚の下や皮膚表面に原因があるクマです。
これらとは異なり、黒クマは皮膚のふくらみ、へこみ、たるみ、といった物理的な要因に由来するクマです。具体的に見ていきましょう。

物理的な問題が黒クマの正体。治療法は?_2

眼球の周りには眼窩脂肪(がんかしぼう)と呼ばれる脂肪があり、目の周りの筋肉、眼輪筋(がんりんきん)とともに眼球を支えています。加齢とともに眼輪筋緩むと、眼窩脂肪が前の方にはみ出してきます。そうして出来てしまうのが目の下のふくらみの正体です。そして、このふくらみの下に出来た影が黒クマです。
目の下のふくらみによる黒クマは、青クマ、茶クマなどと異なり、メイクなどでカバーすることはできません。
さらに、ふくらみがたるみとなり、将来的なしわを引き起こす危険性もありますから、早めに治療してしまいたいですよね。

黒クマが消滅!「目の下のふくらみ取り」ってどんな治療?

黒クマが消滅!「目の下のふくらみ取り」ってどんな治療?_1

品川グループの「目の下のふくらみ取り」は、下まぶたの裏側から脂肪の除去を行う施術です。切開するのは下まぶたの裏側だけのため、痕がわからず抜糸も不要で、最短翌日よりお化粧が可能のため人気の高い施術の一つです。
さらに、一人ひとりの脂肪量に合わせて少しずつ丁寧に取り除くので、ハレも最小限におさえることができます。疲れた印象を与えがちな目の下のたるみやお化粧では隠せないシワにお悩みの方にもおすすめのです。

実際の症例を見てみましょう。

黒クマが消滅!「目の下のふくらみ取り」ってどんな治療?_2
施術名:目の下のふくらみ取りスペシャル
値段:下まぶたの脂肪を除去する施術
施術の説明:112,210円~198,000円
副作用・リスク:ハレ/痛み:2日~1週間位。
内出血:1~2週間位。
お問い合わせ:0120-713-900

目の下にある丸いふくらみが影になり、暗い印象になっていた目もとが明るくなりましたね。まだ若干の青クマがありますが、前述したようなマッサージなどで解消できますし、凹凸がなくなったのでメイクでもカバーしやすくなりました。

黒クマが消滅!「目の下のふくらみ取り」ってどんな治療?_3
施術名:目の下のふくらみ取り
値段:下まぶたの脂肪を除去する施術
施術の説明:30,620円~82,630円
副作用・リスク:ハレ/痛み:2日~1週間位。
内出血:1~2週間位。
お問い合わせ:0120-713-900

こちらも目の下、涙袋の下に脂肪のふくらみがあり、段になってしまっていることがわかります。こちらもふくらみを取り除いたことで疲れた印象がなくなり、ぐっと若返って見えます。

余分な脂肪によるふくらみを取り除いたことで、明るくすっきりとした目もとになれるだけでなく、将来的なたるみやシワの予防にもなります。解消できない黒クマ=目の下のふくらみにお悩みの方は、ぜひ一度クリニックへご相談くださいね。

文/品川美容外科 美容スタッフ

    関連キーワード

  • クマ

投稿記事一覧

もっと読む
  • 品川美容外科の安心保障制度。私たちは施術前の患者様の不安の解消と施術後の経過ケアをじゅうぶんに行います。詳細へ。
    施術前の不安を解消します!品川美容外科の安心保障制度一覧

ご予約・ご相談はこちら 通話料無料 土日祝もOK

  • WEB予約
  • メール相談
  • 0120-189-900 予約受付時間10:00~22:00
消費税改正に伴うご案内 当院では2019年10月の消費税改正後も患者様にご負担いただく金額は変わりません

※ただし一部メニューは除きます。詳細はお問い合わせください