Search
フリーワードで探す
Category
カテゴリー
Weekly Ranking
ランキング

噂の脂肪取り注射「エバー・スリム」の効果は?特徴とメリットを解説

65-1

ついつい食べ過ぎてしまう、脂肪がつきやすい、どうにか簡単に痩せられる方法はないの!?そんなご要望に応えるのが「脂肪取り注射」。薬剤を注入することで、脂肪細胞にダイレクトに働きかけることができる、今注目の医療痩身治療です。今回は、脂肪取り注射について解説します。

脂肪取り注射とは??

img2_455487883
脂肪取り注射(脂肪溶解注射・メソセラピー)とは、薬剤を注入することで、脂肪細胞にダイレクトに働きかけて脂肪やセルライトを溶かし、体外へ自然に排出させる治療方法です。
脂肪吸引とは違って、注射をするだけなので安全性が高く、ダウンタイムが少ないことも特徴です。
脂肪取り注射は医療機関によって様々なものがあり、成分なども異なっています。ここでは品川美容外科のエバー・スリム® 最新1日脂肪取り® スリム・プログラムについてご紹介します。

品川美容外科のエバー・スリム® 最新1日脂肪取り® スリム・プログラムは、皮下脂肪を分解する1日脂肪取り®注射と、内臓脂肪を効果的に減らすスリム・プログラム®を併用することで短期間で脂肪を減らす施術です。
品川美容外科の脂肪取り注射は植物から抽出した成分を主とする薬剤を、お身体の脂肪が気になる部分痩せしたい箇所に注入します。
効果としては、

・リンパの流れを良くする
・余分な脂肪の分解を促進する
・引き締め効果が望める※
※脂肪が減少したことによる

などがあります。

脂肪取り注射の施術の流れを説明しましょう。

(1)カウンセリング
現在の健康状態や悩み、希望の仕上がりなどをヒアリングし、注入量や範囲を決定します。

(2)注射する場所のマーキング
お肌を清潔な状態にして、注入範囲をマーキングします。

(3)表面麻酔、もしくは皮膚を冷却して注射
注射します。

以上で終了です。
注射直後は注入したぶんだけ皮膚が膨らみますが、数時間で吸収されます。
従来の脂肪吸引や脂肪溶解注射などは、状態が落ち着くまでに2〜3週間を要するものもありましたが、1日脂肪取り®は最短1日で効果を実感できた方もいます。

1日脂肪取り®注射の特徴は?

img2_455487883
品川美容外科の1日脂肪取り®注射には、どのような特徴があるのか見ていきましょう。
1日脂肪取り®注射は植物から抽出した成分を主とする薬剤です。薬剤はクルミエキスやサポニン、チロシンといった植物由来の成分から作られているので、身体にも安全。痩せたい部分に注射するだけで、血行やリンパの促進・余分な脂肪の分解や代謝を促進します。
特徴は下記の3つが挙げられます。

□最短1日で効果が出る
リンパ循環促進・脂肪分解促進・引き締め効果※2の3つの働きにより、注射後最短で翌日に効果が現れます。
脂肪吸引や脂肪溶解注射などは、状態が落ち着くまでに2〜3週間を要しましたが、1日脂肪取り®では、効果が出るまで長期間待つ必要はありません。※1 個人差があります※2 脂肪が減少したことによる

□腫れ・痛み・ダウンタイムが少ない
脂肪溶解注射(脂肪融解剤)では注入後に薬剤に反応することで注入箇所が大きく腫れてしまったり、熱を持って赤くなり、痛がゆくなって耐えられなくなってしまうことがありましたが、1日脂肪取り®は、自身の脂肪分解能力を高める薬剤を注入する方法なので、腫れや赤み、ダウンタイムが少なく、すぐ日常生活に戻ることが可能です。

□施術が安全でスピーディ
これまで、脂肪を取り除くなら脂肪吸引、と考えられてきました。しかし、外科手術である脂肪吸引には、痛みを伴う、術後の回復に時間がかかる、費用が高額、などのデメリットがありました。また、脂肪吸引では、脂肪細胞を外科的に取り除くため、毛細血管などの皮下組織の損傷は免れず、内出血や塞栓、場合によっては麻酔による副作用の危険もありました。しかし1日脂肪取り®では、それらが解消され、より安全でスピーディーに脂肪を取り除けるようになりました。

71_1
お腹が引き締まって、おへその形までキレイに!注入量 200cc(お腹)

71_1
1回の処置で太ももに隙間が!注入量 160cc(太もも)

スリム・プログラム®で「隠れ肥満」も撃退

img2_455487883
脂肪取り注射と並行して行うスリム・プログラム®では、内臓脂肪に働きかけます。

日本人女性に「隠れ肥満」が増えていることをご存知でしょうか?「隠れ肥満」は一見スリムに見える方でも、体脂肪率が高く、その多くが内臓脂肪である、という状態を言います。

女性の脂肪のつき方は、リンゴ型・洋ナシ型の2種類に分類できます。
女性の肥満に多いのはお尻や脚に脂肪がつく洋ナシ型の肥満です。これは、女性ホルモンには皮下脂肪を蓄える性質があるためだと言われています。逆に、胃の周りやウエスト周りがぽっこりと出るリンゴ型の肥満は男性に多く見られるのですが、近年はこのリンゴ型=内臓脂肪型の「隠れ肥満」が、若い女性の間にも増えているそうです。
スリム・プログラム®
では、医師の指導による簡単な習慣の追加や置き換え食、サプリメントを併用することで、内臓脂肪に働きかけるとともに理想体重の維持を支援します。

脂肪取り注射:まとめ

img2_455487883
  • 「脂肪溶解注射」や「脂肪取り注射」は薬剤を注入することで、脂肪細胞にダイレクトに働きかける医療痩身治療
  • 脂肪取り注射は医療機関によって様々なものがあり、成分なども異なる
  • 品川美容外科の1日脂肪取り®は植物から抽出した成分を主とする薬剤で、部分痩せしたい箇所に注入する
  • 品川美容外科の1日脂肪取り®は内臓脂肪を効果的に減らすスリム・プログラム®併用し内臓脂肪にも働きかける
  • 1日脂肪取り®注射は短1日で効果が出ることもある
  • 1日脂肪取り®注射は脂肪吸引に比べて腫れ・痛み・ダウンタイムが少ない
  • 品川美容外科のスリム・プログラム®は理想体重の維持を支援する

モニターでお得に体験できます!
美容外科での医療痩身は、本気で痩せたい人にはぴったりの痩身方法。とはいえ、費用が高いことがネックになりがちです。施術を受けたいけれど、今はお金が…という方もいるのではないでしょうか。そこでおすすめなのは、モニターとして施術を受けること。通常価格よりもお得に利用できますので、気になった方はぜひ一度お問い合わせください。

71_1

投稿記事一覧

もっと読む
  • 2016年医療機関アワードで美容外科部門最優秀賞を受賞しました
  • 安心保証制度
    施術前の不安を解消します!品川美容外科の安心保障制度一覧